MBS 毎日放送

▼ INTRODUCTION

水商売に関する専門教育を行う都立高校を舞台に
竜星演じる新米教師と、水商売を目指す生徒達との熱い人間ドラマを描く
新感覚・本格学園ドラマ開校!

MBS/TBSドラマイズム枠にて「都立水商!」(室積光著、小学館)を実写ドラマ化することが決定!
原作は、2001年に小学館で刊行された小説。猪熊しのぶ作画で漫画化もされ、250万部を超えるベストセラーとなった。舞台は、東京・新宿歌舞伎町にたたずむ、都立高校。その名も「東京都立水商業高等学校」略して「都立水商」。水商売を目指す生徒達のために、水商売のイロハを教える都立高校があったら…。という架空の設定で描かれた本作は、その斬新な設定と、知られざる水商売の裏側を通じた濃厚な人間ドラマから、連載当時から大きな人気を博している。
そしてこの度、竜星涼主演で実写ドラマ化!元号発表を経てドラマ版タイトルを「都立水商!~令和~」とし、現代の世相と水商売のシステムを反映させた完全オリジナルストーリー&オリジナルキャラクターで、新感覚・本格学園ドラマとして描いていく。

「獣電戦隊キョウリュウジャー」での主演以来俳優として大きな飛躍を続け、最近では「アンナチュラル」(TBS)「昭和元禄落語心中」(NHK)「メゾンドポリス」(TBS)など幅広い役柄で話題を呼びカメレオン俳優との呼び声が高い、俳優・竜星涼。竜星がこの度演じるのは、都立水商に社会科教師として着任し、生徒が抱える様々なトラブルに巻き込まれていく主人公・石綿直樹(いしわたなおき)。就活に焦っていた直樹は、彼女のため、「先生」の肩書欲しさにとりあえずネットで見つけた高校に応募。そして就職後初めて、「水商」が水商売の高校だと知る。
社会人一年目、水商売はおろか教師の右も左もわからない彼が、生徒達とどう向き合い、成長を遂げていくのか。甘くはない「夜の世界」に、様々なバックグラウンドを持って飛び込んでいく生徒達と、彼らに寄り添う新米教師・直樹が織りなす熱く濃い人間ドラマが大きな見ものとなっている。

また、この度メガホンをとるのは現在高橋一生×川口春奈W主演『九月の恋と出会うまで』が公開中の山本透監督。
教師や生徒一人ひとりのバックグラウンドに寄り添い、オリジナルキャラクターをキャストと丁寧に作り上げた。彼らが展開する「激アツの人間ドラマ」に乞うご期待!

▼ CAST

石綿直樹(竜星涼)
23歳。都立水商の新任社会科教師。3年C組担任。
大学卒業後、就職浪人して彼女のためにひとまず「先生」の肩書欲しさに都立水商の教師になる。
就職後初めて「水商」が水商売の意味だと知り、わけも分からず働き始める。不器用ながらも面倒見はよい性格。

乾千花(松井玲奈)
キャバクラ科実習教師。
以前、銀座から六本木まで数々の名店キャバクラでナンバーワンを獲得したカリスマキャバ嬢。
当時の源氏名はエミリ。

玉造清(升毅)
水商校長。
政界・財界・教育界に人脈が豊富だが、詳しい経歴は謎に包まれている。

小木曽義和(濱津隆之)
ホスト科実習教師。
腰が低く、物腰柔らかで真面目。
ホスト科の朝礼で行うシャンパンコールではキャラクターが豹変。

坂下咲良(永尾まりや)
フーゾク科実習教師。
指名記録を塗り替えることを生き甲斐にしてきたフーゾク界のプロ。
AV出演のオファーを断り自伝小説を出版。

標祐作(鈴之助)
マネージャー科実習教師。
銀座のクラブから六本木のキャバクラまで、名店を渡り歩いたマネージャー業のプロ。

大海原春香(堀田茜)
有名大学の法学部卒業。
法律事務所に勤めており、直樹と現在半同棲中。
直樹が就職した高校が、水商売を教える高校だということは知らない。

関根航大(大友一生)
ホスト科。アニ研の部長。
生粋のアニメ&ゲームオタク。
ホスト志望なのは、稼いでつぎ込みたいから、その1点。

鎌田風花(早乙女ゆう)
フーゾク科。
天然で色気を放つ不思議キャラ。
仕草がいちいちエロく、意外と男子人気が高い。

穂高匠(吉川康太)
マネージャー科。サッカー部。
周と仲が良い。
自分の店を持つ野望がある。

春野涼太(水沢林太郎)
ホスト科。バスケ部。
クールなイケメンに見えるが、実はアニメ&ゲームが好きで航大と話が合う。
高校でオタクからモテキャラを目指し始める。

矢吹明日香(畑芽育)
キャバクラ科。
ガーリーでおっとりしている。

三上武人(富田健太郎)
マネージャー科。
頭の回転がはやく、なんでも真面目にこなす優等生キャラ。

桑田琴美(矢野優花)
キャバクラ科。
美羽と仲が良い。
趣味はSNSのフォロワー数UP。
SNSを毎日更新しているのでよく動画を撮っている。

村松隼人(小野寺晃良)
ホスト科。バスケ部。
中学時代は地味なキャラだったが、高校でモテキデビューを目指している。
周と仲良しのムードメーカー。

草野葉月(小倉優香)
キャバクラ科。
京都出身。
育ちが良くおっとりしている、やや天然な面もあるが男子から人気がある。

下園蘭(福田愛依)
キャバクラ科。
クラス1の元気っ子。
アイドルオタクで、休み時間はよく踊っている。
キャバクラ嬢からの芸能界デビューを目指している。

田代美羽(椚ありさ)
キャバクラ科。
占い好き、性格は意外とキツめで、クラブ通いにハマり中。
琴美と仲がいい。

今井周(神尾楓珠)
マネージャー科。
クラス1のお調子者。多趣味だが全てに飽きっぽい。グラドル好き。
ハイテンションで、全てにオーバーリアクションの男。

佐々木真帆(早川渚紗)
フーゾク科。
恋愛漫画・映画好き。恋に恋する夢見がちな一面も。
蘭と特に仲が良く、2人で踊ることも。

大竹哲太(瀬戸利樹)
ホスト科。
母子家庭の6人家族。元ヤンで喧嘩っ早いが、弟たちの前では良い兄。
実は奥手で、彼女歴なし。

真中希海(恒松祐里)
キャバクラ科。
小さなスナックを経営している母と2人暮らし。
律儀で実直、曲がったことが大嫌い。

戸倉華(千葉彩乃)
キャバクラ科。
料理が得意で、おっとりしたお姉さんキャラ。
実は密かにキャバクラ嬢からの玉の輿狙いが本音。
楓と仲が良い。

都築昴(桑畑亨成)
ホスト科。
常にスマホで前髪をいじるナルシストキャラ。
龍臣・隼人と仲が良い。
趣味はクラブでナンパをすること。

赤沢聖菜(伊藤萌々香)
キャバクラ科。
学歴至上主義の両親に育てられ、妹は一流の私立高校に通っている。
容姿端麗で成績優秀、水商のマドンナ的存在。

温井寧々(飯窪春奈)
キャバクラ科。
美容・ファッション好きで見た目が派手な典型的ギャル。聖菜とは一番仲が良い。
頭の回転は速いが、なぜか空気を読まない発言をすることも。

馬淵百合(大原優乃)
キャバクラ科。
父親と年の離れた兄の影響で、野球・歴史・格闘技など興味が多彩。
ゆるふわキャラで実はファンが多く、陰の努力家タイプ。

二宮大河(坂田秀晃)
ホスト科。バスケ部キャプテン。
意外と奥手で彼女歴なし。
バスケ部以外では周と仲が良い。

長井杏奈(成田愛純)
キャバクラ科。
ROCKが大好きなギャル系女子。

小宮楓(斎藤さらら)
キャバクラ科。
趣味はスイーツの食べ歩き。ケーキ作りが好き。
華と仲が良い。

江川龍臣(バンダリ亜砂也)
ホスト科。
水商イチのイケメンだが、イケメンオーラが強すぎるあまり近寄りがたい一面も。

▼ STORY

みどころ

 時は令和。東京歌舞伎町にひっそりとたたずむ、高校がある。「東京都立水商業高等学校」略して「都立水商」。ここは水商売に関する専門教育を行う都立高校だ。
 就活中の石綿直樹(23)は、彼女のために「先生」の肩書欲しさで水商へ就職。そして就職後初めてこの高校が水商売専門の高校であることを知り、訳も分からず働き始めることとなる。
 この学校にはキャバクラ科・ホスト科・マネージャー科・フーゾク科の4つの科があり、シャンパンコールの朝礼やキャバクラ実習での熾烈な指名争いなど、高校の実態を知り困惑するばかりの直樹。
 そして3年C組の担任を受け持つことになった直樹だが、着任早々、生徒たちが起こす思いもよらないトラブルに次々と巻き込まれることになり…!?
 水商売の未来を拓く!「都立水商」ここに開校!

第1話

 時は令和。東京歌舞伎町にひっそりとたたずむ、高校がある。「東京都立水商業高等学校」略して「都立水商」。ここは水商売に関する専門教育を行う都立高校だ。
 就活中の石綿直樹(竜星涼)は、彼女の大海原春香(堀田茜)のため、「先生」の肩書欲しさで水商へ就職。そして就職後初めてこの高校が水商売専門の高校であることを知り、訳も分からず働き始めることとなる。そして3年C組の担任を受け持つことになった直樹だが、着任早々、生徒たちが起こす思いもよらないトラブルに次々と巻き込まれることになり…!?

第2話

 新米の社会科教師・直樹(竜星涼)が受け持つことになった3年C組では、生徒の進路指導を行うことに。しかし水商売の右も左も分からず、キャバクラに行ったことすらない直樹は、生徒達に呆れられるばかり。悩んだ直樹は、キャバクラ科教師の千花(松井玲奈)に誘われ授業を見に行くことになる。
 そこには、ルックスが最重要というキャバクラ業界の厳しい現実と、自分がブスだと悩む百合(大原優乃)の姿が。なんとか百合の武器はないかと考える直樹だが…!?

第3話

 水商売のプロフェッショナルを育てる都立水商は、アマチュア気分で夜のバイトをすることを固く禁じていた。
 ある日、希海(恒松祐里)に呼び出された直樹(竜星涼)は、哲太(瀬戸利樹)がホストクラブから出てくるところを目撃してしまう。哲太は入院した母の代わりに、小さな弟と妹達を食べさせるため、ホストのバイトで生活費を稼ごうとしていたのだった。しかし新人ホストの道はやはり甘くはなく、喋りが苦手な哲太は全く稼げていないらしい。
 悩んだ直樹は、哲太のバイトを見逃しながら、新人ホストが成功する秘訣を探そうとするが…!?

第4話

 都立水商3年に、「接客実習ウィーク」が近づいていた。接客実習ウィークとは、放課後3時間だけ実習室で模擬キャバクラを開店する6日間のこと。この実習でナンバーワンになれば就職に有利、と既にキャバクラ科の生徒達は校内中の男子達に愛想を振りまき始めていた。そして、学園内で圧倒的人気を誇るマドンナ・聖菜(伊藤萌々香)は希海(恒松祐里)に接客実習ウィークでの売り上げを競う、ある大勝負を持ちかける――。
 そんな中、マネージャー科でも接客実習ウィークに向け、「つけ回し」の授業が行われていた。クラスイチのお調子者・周(神尾楓珠)が、つけ回しに挑んでみるが…!?

第5話

 放課後に実習室で模擬キャバクラを開店する都立水商の恒例行事、「接客実習ウィーク」の後半。聖菜(伊藤萌々香)と売上を競っている希海(恒松祐里)は、ようやく売上を伸ばし始めるが、前半を終えての売上順位は、依然聖菜がダントツの首位だった。勝負に負けるとキャバクラ科をやめなくてはいけない希海は直樹(竜星涼)の助言もあり、まだ模擬キャバクラに足を運んでいないであろうアニメ研究会の部員たちを取り込もうと、ある“秘策”を試みる。
 そんな中、聖菜の客が、聖菜を思うあまり、客と店員の関係を超えて聖菜に近付こうとし――。

第6話

 都立水商に、就活の時期がやってきた。既に有名店からのオファーを受ける生徒もおり、校内にも緊迫したムードが漂う中、直樹(竜星涼)も3年C組の生徒達が無事就職できるよう奔走する。そんな中、聖菜(伊藤萌々香)は哲太(瀬戸利樹)を揺さぶり不穏な行動を始めていた――。
 一方、春香(堀田茜)が直樹の職場を見学したいと、こっそり学校を訪ねてきてしまう。水産系の高校に就職したと春香に嘘をついてきた直樹だが、校内に響き渡るシャンパンコール、グラスの乗ったトレイを持って廊下を歩くマネージャー科生徒など、どう見ても水産系の高校には見えない水商校内!直樹、絶体絶命の大ピンチ!?

第7話

 大竹哲太(瀬戸利樹)が警察に補導されたとの連絡が…!玉造校長(升毅)やホスト科教師小木曽義和(濱津隆之)も事実確認に追われていた。酔っぱらいに絡まれて喧嘩になっただけという哲太だが、殴りかかる動画がネット上で出回り、水商全体を揺るがす大きな事件となっていた。何かがひっかかる直樹(竜星涼)は事件の真相を探ろうと模索する。
 一方、希海(恒松祐里)も哲太の喧嘩の原因に聖菜(伊藤萌々香)が絡んでいるのではと推測し、探りを入れ始めていた。やがて周(神尾楓珠)やアニ研メンバーの協力を経てたどり着いたのは、彼らが予想だにしなかった、ある恐ろしい事実だった――。

第8話

 時は令和。東京歌舞伎町にひっそりとたたずむ、高校がある。「東京都立水商業高等学校」略して「都立水商」。ここは水商売に関する専門教育を行う都立高校だ。直樹(竜星涼)が3年C組の担任になってから多くの月日が流れ、そして今彼の手には辞表が握られていた。教師としての自覚が芽生え始めていた矢先の大きな事件に対し、3年C組の生徒達、何より事件黒幕の聖菜(伊藤萌々香)にどう言葉をかければいいか途方にくれていたのである。
 やがて希海(恒松祐里)との会話から力を得た直樹は、担任として“最後の授業”を始めることになり…!?直樹が出した答えとは、そして生徒たちが掴む未来は――。
 「都立水商!~令和~」波乱の最終回、開幕。

▼ MUSIC

主題歌:「ぬくもり」THE BEAT GARDEN
(ユニバーサル シグマ)


■ THE BEAT GARDENコメント
脚本を読ませて頂いて、画面の中でもがく一人一人の人生が少しでもあたたかくありますようにと願いながら、曲作りをしていきました。
回を重ねるごとに変化していく登場人物の感情と共に、この楽曲もどのように変化して聞こえていくのかを楽しみにしています。
僕達にとって初めての書き下ろし作品を、ドラマ「都立水商!~令和~」で迎えられた事を嬉しく思います。

エンディングテーマ:「クローバー」サイダーガール
(ユニバーサルJ)


■ サイダーガール Yurin(Vo&Gt)コメント
生きることを頑張るということは、尊敬と美しさがあると同時に窮屈さと不自由さを孕んでいると歳を重ねていくほどに感じます。
稀有な環境が訪れても想像に及ばない困難が立ちはだかっても自分だけは味方でいようという思いで曲を書きました。
このドラマの登場人物や、聞いてくれた方々のそばで支えてくれる曲になると嬉しいです。

▼ STAFF

原作:
室積光
《『都立水商!』小学館/ヤングサンデーコミックス『都立水商!』(作画/猪熊しのぶ)》
監督:
山本透

山本透監督コメント

深夜のエロコメ?と思いきや 気づいたら、激アツの人間ドラマになりました!
主演の竜星くんを中心に、ネクストブレイク確実な、イケテル男女(一部キャラもん笑)がバッチバチに競い合う撮影現場は、最高にドラマチックで、この感覚を早く皆さんにお届けしたい!
ちょっぴりエロくてためになる? 笑って泣けて、ツッコミたくなる?前置きが1行で収まらない(汗) つまりは、味噌バターコーン味玉つき炙りチャーシュー大盛り、味濃いめ!みたいなドラマです笑

■ 経歴
1969年3月20日生まれ、東京都出身。
大学を卒業後、フリーランスの助監督として多数のドラマや映画にかかわる。
2008年『キズモモ。』で長編映画監督デビュー。2012年『グッモーエビアン!』では、ヒロインの三吉彩花に第67回毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞をもたらした。近年の監督・脚本作に、『探検隊の栄光』(2015年)、『猫なんかよんでもこない。』(2016年)、『わたしに××しなさい!』(2018年)、『九月の恋と出会うまで』(2019年3月1日より公開中)など。

脚本:
森ハヤシ
(「チャンネルはそのまま!」「脳にスマホが埋められた!」)
オープニングテーマ:
「ぬくもり」THE BEAT GARDEN
(ユニバーサル シグマ)
制作プロダクション:
ダブル・フィールド
制作協力:
セディックドゥ
製作:
「都立水商!~令和~」製作委員会・MBS

▼ MOVIE

  • 全員集合告知動画

  • 番宣スポット

  • 第2話予告

  • 第3話予告

  • 第4話予告

  • 第5話予告

  • 第6話予告

  • 第7話予告

  • 第8話予告

▼ ON AIR

  • MBS(毎日放送)
    2019年5月5日(日)放送開始
    毎週日曜深夜0:50~
  • TBS
    2019年5月7日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • RCC(中国放送)
    2019年5月10日(金)放送開始
    毎週金曜深夜2:17~
  • TBC(東北放送)
    2019年5月14日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:35~
    ※6月25日(火)深夜1:00~2:00
     7話・8話(最終話)連続放送 
  • BSS(山陰放送)
    2019年5月19日(日)放送開始
    毎週日曜深夜0:50~
  • IBC(岩手放送)
    2019年5月21日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • ITV(あいテレビ)
    2019年5月23日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • RKK(熊本放送)
    2019年5月30日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • SBS(静岡放送)
    2019年5月31日(金)放送開始
    毎週金曜深夜1:25~
  • TUT(チューリップテレビ)
    2019年6月1日(土)放送開始
    毎週土曜深夜2:08~
  • TUY(テレビユー山形)
    2019年6月4日(火)放送開始
    毎週火曜深夜0:55~
  • MRO(北陸放送)
    2019年7月1日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:00~
  • SBC(信越放送)
    2019年7月1日(月)放送開始
    毎週月曜深夜2:05~
  • TYS(テレビ山口)
    2019年7月2日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:06~
    ※2話、3話、4話は深夜1:16~
  • HBC(北海道放送)
    2019年7月15日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:27~
  • ATV(青森テレビ)
    2019年7月22日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:25~

※放送日時は変更になる場合があります。
※詳細ほか放送のリクエストについて、お住まいの地域の放送局(TBS系)へお問い合わせください。