MBS 毎日放送


前作は、女性航海士を目指す2人の大学生を主人公とした青春コメディ「マジで航海してます。」。今回の続編では、彼女たちが実習船を降りて海洋大学を卒業した後、いよいよ夢を掴み、船乗りの第一歩を踏み出した後の物語を描く。2018年7月よりMBS/TBSドラマイズム枠にて全6話で放送!
主人公を演じるのは、本作で再びタッグを組む飯豊まりえと武田玲奈。前作で、共に連ドラ初主演の大役を見事にこなし、その後1年間、ドラマ・映画・CM・ファッション誌…と多くのメディアで飛ぶ鳥を落とす勢いで活躍。そして2018年7月。絶大な人気を誇る飯豊&武田コンビが、1年間のキャリアを経て、再びダブル主演で海に乗り出す…!

そしてこの度、続編に伴い男性キャストが一新!
まず、一等航海士としてアンピトリテ号に乗り、真鈴ら後輩航海士達に厳しく接して指導する「鬼のチョッサー(=一等航海士)」神崎拓也(かんざきたくや)役に平岡祐太が決定!仕事に慣れて気を抜き始めた真鈴に喝を入れるが、事あるごとに奇想天外な行動をする真鈴が全く理解できずに頭を悩ませる。真鈴も神崎に認められたい一心であの手この手を使ってみるが、すべて裏目に出て、2人の関係はますます悪化するばかり…!クールでミステリアスな神崎と、天然ガールの真鈴は、顔を合わせる度に火花バチバチ!2人の関係が今後どう変化していくかが大きなみどころだ。そして、新人機関士で、真鈴のことを「坂本先輩」と慕いながら密かに恋心を寄せる、奥手な犬系メガネ男子の後輩・如月光(きさらぎひかる)役に宮崎秋人。さらに、真鈴とは年の近い先輩で、「筋肉が俺のコスチューム」と公言する筋トレ大好きのムードメーカー、二等航海士の晴海修作(はるみしゅうさく)役には、この度主題歌の「炎・天下奪取」を歌うBOYS AND MENの水野勝が決定!前作から更にパワーアップしたフレッシュで多彩な男性キャストが船に集結し、今夏、新たな航海が始まる!

監督は「片腕マシンガール」「電人ザボーガー」ドラマ「監獄学園―プリズンスクール―」の井口昇。脚本に、「ストレンヂフルーツ」などを手掛けたアサダアツシ。今回もオリジナルストーリーで、1年間のキャリアを経て女優として大きく成長した2人のために宛て書かれた。

尚、本作は実際に働く船員達に取材を重ね、海の上で起こる「仰天体験」や、上陸後の「船乗りあるある」などがたっぷり詰め込まれており、日本の暮らしには欠かせない存在である「外航船員」(航海士・機関士)の驚きと刺激に満ちた世界が描かれる。
まさに夏にふさわしい、「爽快度MAX」の本作品に乞うご期待!!



「マジで航海してます。」放送の1年後に続編でこんなにはやく帰ってこられるなんて本当に嬉しく思っています。また坂本真鈴ちゃんを演じられること、そしてこの作品にまだ出会ってなかった視聴者のみなさんに届けられること、1年ぶりに相棒の武田玲奈ちゃんとお芝居ができること、考えるだけで今からとてもワクワクしています。噛み締めながら…マジで後悔しないように楽しみたいと思っています。(笑)新しい仲間の方も加わってさらにパワーアップした「マジで航海してます。」をお届けできるように、チームみんなで心を込めて頑張りますので待っていていただけると嬉しいです。

1998年1月5日生まれ、千葉県出身の20歳。
2012年女優デビュー。昨年公開の「暗黒女子」では映画初主演を果たす。その後立て続けにドラマや映画に出演。昨年の出演本数は10本以上。4月期連続ドラマ「花のち晴れ~花男Next Season~」(TBS)では主人公の恋敵・メグリン役を好演し話題を集めた。
また朝の情報バラエティにもレギュラー出演するなど活躍の場を広げている。アパマンショップ・Veet・ガストなどCM出演も多数。


「マジで航海してます。」の続編にまた出演させていただけること、大変嬉しく思います!
私が演じさせていただく石川燕もどう成長していくか私自身も楽しみですし、ぜひ注目していただきたいです!
一年ぶりに飯豊まりえちゃん、井口昇監督やスタッフさんとまたお仕事ができることもとっても楽しみですし、新しく加わるキャストのみなさんとの撮影も頑張っていきたいと思います!
観てくださる皆さんと一緒に航海が出来たらなと思います!!!
素敵なドラマになると思うのでぜひお楽しみにー!!

1997年7月27日生まれ、福島県出身の20歳。
Popteenレギュラーモデルとして芸能活動をスタートし、映画「暗殺教室」で女優デビュー。
現在は、「non-no」専属モデルとしても活躍。
ドラマでは「ラストコップ」、「仮面ライダーアマゾンズ」「人狼ゲーム ロストエデン」などに出演し、 CMでは「NOVA」、ポッキー「シェアハピ・7人恋愛篇」、「リクナビ2019 」など多数出演。

舞台は航海中の自動車運搬船。飯豊演じる坂本真鈴(さかもとまりん)は、小学生の時に豪華客船を見て船の虜になり、海運業界を就職先に選んだというガチの船舶大好き女子。
女性航海士を目指して奮闘していた彼女は、無事に大学を卒業し、いよいよ三等航海士として本格的な乗船勤務をスタートさせていた。半年の航海で、シンガポール、ヨーロッパと世界各国を回る多忙ぶり。周りの空気が読めない超天然な性格はそのままで、仕事に慣れて余裕をかましているせいか、近頃は失敗続き。
一方、武田が演じる石川燕(いしかわつばめ)は三等機関士になっていた。ムードに流されやすく優柔不断な性格の燕だが、丁寧な仕事ぶりで周りからの信頼も厚く、二等機関士への昇格も目前だった。しかし突然、会社の都合で陸上勤務になってしまう。泣く泣く船から降りた燕は、仕事もプライベートもトラブル続き!アフター5での合コンに参加し、そこで出会った男性デートにチャレンジしてみる燕だが、久しぶりの陸での恋は慣れないことばっかりで…!?
海で、陸で、仕事とプライベートに奔走する2人のキュートなドタバタ奮闘劇が幕を上げる…!

「鬼のチョッサー・神崎(演:平岡祐太)を見返したい!」と息巻く真鈴(演:飯豊まりえ)。まずは先輩の二等航海士・晴海(演:水野勝)の後を付いて回り、全て真似をしてみることに。しかし晴海の力仕事に無理やり参加して大失敗をしてしまう。なんとか巻き返そうと、筋肉強化計画に励むのだが…!?
一方、陸上勤務になった燕(演:武田玲奈)は、仕事にやりがいを見失っていた。更に当分海に戻れないことを知って、悲しさでいっぱいの最中、合コンで出会った真野(演:中尾暢樹)のことを考えると明るくなれる自分に気づき…!?

真鈴(演:飯豊まりえ)らが乗るアンピトリテ号は、初めての寄港地・シンガポールに到着!船乗り達の憩いの場「シーメンズ・クラブ」に大はしゃぎで繰り出す真鈴だったが、そこで待ち受けていたのは、鳴海新太(演:勇翔)との再会と、晴海(演:水野勝)の下船宣言で…!?
一方、陸上勤務の燕(演:武田玲奈)の恋は順調に進展。珠子(演:あの)のアドバイスを受け、真野(演:中尾暢樹)とついにデートに行くことに。精一杯のおめかしをして挑んだデート中、上司の舘山(演:矢島健一)から電話がかかってきて…!?

燕(演:武田玲奈)が船に戻ってきた!二等機関士に昇格しての異例のカムバックに、お祭りムードの真鈴(演:飯豊まりえ)とクルー達。
鬼のチョッサー・神崎(演:平岡祐太)はクルー達の団結を強めるため「海賊操練」(海賊に狙われたことを想定した訓練)の決行を決意。しかも今年のシナリオライターに神崎が指名したのは、まさかの真鈴!?これは神崎が真鈴を認めた合図!?それとも新たな試練の幕開け…!? 真鈴のシナリオによる奇想天外な訓練が始まる!

真鈴(演:飯豊まりえ)の“嫌な予感”が的中し、船は危機を切り抜けた。真鈴の言葉を信じなかった神崎(演:平岡祐太)は自らの過ちに気づくも、2人の距離は縮まらないまま。
一方、燕(演:武田玲奈)は初めての後輩・如月(演:宮崎秋人)の指導に困惑中。「いい先輩」を演じようと言葉遣いを変えてみるがぎこちないばかりで…!?
そんな中、アンピトリテ号はいよいよ日本へ向け出発!新井船長(演:モロ師岡)の提案で盛大な船上パーティーが開かれることになり…!?

日本への帰路に着いたアンピトリテ号に異常が発生!エンジンルームでアラームが鳴り響くが、原因が突き止められず船上はパニック状態に。更に船の上に大きな雨雲が発生し、監視も目視だよりの状態となってしまう。
船の運命は、真鈴(演:飯豊まりえ)と燕(演:武田玲奈)に託されることに…!
最大の危機を乗り越え、2人は無事航海を終えられるのか!?


  • 番宣映像


  • 番組予告


  • 第2話予告


  • 第3話予告


  • 第4話予告


  • 第5話予告


  • 第6話予告



※写真をクリックすると、キャラクター紹介が表示されます

坂本さかもと真鈴まりん 飯豊まりえ
石川いしかわつばめ 武田玲奈
 
神崎かんざき拓也たくや 平岡祐太
 
如月きさらぎひかる 宮崎秋人
晴海はるみ修作しゅうさく 水野勝
フリオ・メンドーサ 植野行雄(デニス)
長谷川はせがわ尚人なおと 近藤廉
 
野口のぐち妙子たえこ 伊藤ゆみ
真野まの宗佑そうすけ 中尾暢樹
七原ななはら珠子たまこ あの
 
館山たてやま輝彦てるひこ 矢島健一
新井あらい三郎さぶろう モロ師岡

主題歌:BOYS AND MEN 『炎・天下奪取』

<水野勝コメント>
BOYS AND MENとヒャダインさんとのコラボ第2弾でございます!!!
今回の夏ソングは、ギラギラの太陽に負けず自分自身を奮い立たせ進んでいこうという応援メッセージも込められています!サッカーの応援の時にアイーダなどでみんなで声を出すのがありますが、この「炎・天下奪取」にもみんなで声を出せるパートもあります!!
振り付けも、初見の人でも一緒に楽しめるようになってます!
また、自分が出演するドラマの主題歌ということもありとても嬉しく思っています!
今回はムードメーカー的な役なので楽しんでドラマを盛り上げていけたらいいなと思っています。

2010年、東海エリア出身・在住の10人のメンバーで結成されたユニット「BOYS AND MEN」通称ボイメン。
トレードマークである学ランを身に纏い、歌・ダンス・芝居だけでなくミュージカルなどもこなすエンターテイメント集団。
東海地方をはじめテレビ・ラジオのレギュラーが多数放送されている。
2016年リリースのシングル「BOYMEN NINJA」(1月6日発売)、「Wanna be !」(2月3日発売)はオリコンデイリー、ウィークリー共にシングルランキング初登場1位を獲得!
そして、8月24日リリース、メジャーレーベル契約第一弾シングル「YAMATO☆Dancing」はオリコンデイリーシングルランキング1位を獲得!
見事オリコンデイリーシングルランキング3作連続1位を記録した。10月29日には、自らが演じたバイオグラフィー映画『BOYS AND MEN ~One For All, All For One~』が全国公開。翌年にDVD化され、4月26日付、オリコンデイリーDVD映画ランキング1位を獲得した。更に、2016年12月14日にリリースしたニューアルバム「威風堂々〜B.M.C.A.〜」はオリコンウィークリーCDアルバムランキング1位を獲得。第58回日本レコード大賞 新人賞を受賞。
2017年1月7日には武道館公演を成功させ、2月からスタートした日本全国47都道府県ツアーも大盛況のうちに幕を閉じた。
8月2日にリリースした「帆を上げろ!」で4作連続オリコンデイリーシングルランキング1位を獲得。
そして最新アルバム「友ありて・・」(2017.12.20発売)は、2018年1月1日付オリコンウィークリーアルバムランキング1位 & iTunes総合アルバムランキング1位を獲得。
2018年4月21日付「進化理論」iTunes J-POPソングランキング1位、5月9日付オリコンウォークリーランキング1位を獲得。
2019年1月14日にはナゴヤドームでのライブも決定し、その勢いを日本中に轟かせている。


ココロオークション

<ココロオークション / vo.粟子真行 コメント>
誰もが、様々な悩みや葛藤を抱えていることと思います。僕もそうです。
それはきっと日々をちゃんと生きたいから、もっと命を輝かせたいと思う気持ちがあるからだと僕は考えます。
たとえ思い通りに行かなくても前を向いて進めるように。このドラマの主人公、そしてこの曲を耳にしてくれるあなたの背中を押せるように曲を書きました。
この曲から元気と勇気を受け取って貰えると嬉しいです。

関西バンドシーンから現れた4人組ロックバンド。
「歌モノバンド」である矜持を守りつつ、バンドサウンドという枠組みに囚われず様々なサウンドスケープを取り込み、シーンを越えた楽曲を発表している。
その幅広い音楽性が全国のライブフリークはもちろん、様々な年齢層からの支持を集める。
2014年発売の『七色のダイス』は初の全国流通盤ながら「タワレコメン」に選出される。
YOUTUBE上に発表を続ける夏の短編小説MVシリーズ「蝉時雨」「夏の幻」「雨音」「線香花火」が、クチコミで話題を集め、累計再生回数が450万回を超え今もなおバズり続けている。
2016年4月、ミニアルバム「CANVAS」をリリースしメジャーデビューを果たす。
リード曲「フライサイト」が全国ラジオ FM/AM35局でパワープレイを獲得。
東名阪の冬フェス「COUNTDOWN JAPAN」「RADIO CRAZY」「MERRY ROCK PARADE」に出演。
2017年、夏フェス「ROCK IN JAPAN FES」「RISING SUN ROCK FES」「RUSH BALL」へ出演し、 冬フェス「COUNTDOWN JAPAN 17/18」へも出演。
2018年3月、3枚のミニアルバムを経て、メジャー初となるフルアルバム「Musical」をリリース。
「RUSH BALL 2018 20th ANNIVERSARY」の出演も決まっている。


演出:井口昇

1969年東京出身。2007年「TOKYO SHOCK」シリーズ第一弾『片腕マシンガール』が海外および国内でカルト的な人気を博し、一躍その名を世界に轟かせた。その後、『ロボゲイシャ』(2008)、ホラー映画の『富江アンリミテッド』・『新耳袋 異形』(2012)ゾンビ映画の『ゾンビアス』(2012)、『デッド寿司』(2013)、そして『ゴーストスクワッド』(公開中)などの圧倒的オリジナリティの作品を次々公開し、世界を席巻。TVドラマでは、でんぱ組主演オリジナルTVドラマ「でんぱコネクション」「でんぱコネクションフレンチ」の2本を手掛け、更に大人気漫画「監獄学園-プリズンスクール-」の監督脚本を担当した。ポップな世界観とシリアスな心理描写に定評があり、エッジの効いた作品を続々と世に送り出し続けている。


  • 脚本
    アサダアツシ
  • 制作
    ダブ
  • 製作
    「マジで航海してます。~Second Season~」製作委員会
  • MBS
    (毎日放送)
    2018年7月29日(日)放送開始
    毎週日曜深夜0:50~
  • TBS
    (TBSテレビ)
    2018年7月31日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • SBS
    (静岡放送)
    2018年8月3日(金)放送開始
    毎週金曜深夜1:25~
  • HBC
    (北海道放送)
    2018年8月6日(月)放送開始
    毎週月曜深夜1:29~
  • ITV
    (あいテレビ)
    2018年8月9日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • RKB
    (RKB毎日放送)
    2018年8月14日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • IBC
    (岩手放送)
    2018年8月14日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:28~
  • MRO
    (北陸放送)
    2018年8月22日(水)放送開始
    毎週水曜深夜1:30~
  • RSK
    (山陽放送)
    2018年8月22日(木)放送開始
    毎週木曜深夜1:50~
  • RKK
    (熊本放送)
    2018年8月30日(木)放送開始
    毎週木曜深夜0:56~
  • CBC
    (CBCテレビ)
    2018年9月20日(木)放送開始
    毎週木曜深夜1:29~
  • TUY
    (テレビユー山形)
    2018年9月25日(火)放送開始
    毎週火曜深夜1:10~
  • TUT
    (チューリップテレビ)
    2018年10月13日(土)放送開始
    第1話 … 深夜2:13~/第2話 … 深夜2:43~
    第3話~第6話 … 深夜2:08~

※放送日時は変更になる場合があります。
※詳細ほか放送のリクエストについて、お住まいの地域の放送局(TBS系)へお問い合わせください。