BACK NUMBER過去の放送

Vol.1074
2019年10月27日(日) 放送分

所ジョージ[ タレント/ソングライター ]

所ジョージは、なぜ人々に愛され続けるのか
そのヒミツを解き明かす―。

ここ数年、テレビの長寿番組が立て続けに終了していく中、この男が出演する番組は、放送開始から20年を超えるものが3つもある。現在レギュラー番組は9本。デビューから42年、テレビの第一線で走り続けている男、所ジョージ。
64歳になった今も、その勢いは止まらない。
所は月曜から金曜まで、毎日テレビ局で収録を行っている。自分で車を運転し収録に向かうが、事前に台本を入念に読み込むことも、スタッフとしっかりと打ち合わせを行うこともない。所曰く「テレビ局はリラックス(して臨む場所)」その理由は、スタジオが和やかに進行することでお茶の間にもその空気が伝わると考えているからだ。
所は常に、カメラの前のお茶の間を意識している。
テレビの収録のない土日は、自身のやりたいことをとことんやれる日。
朝早くから畑を耕し、歌を作り、自分の様々なアイデアを形にしていく。所はテレビのカメラに映らない、こういった日常をいかに楽しんで過ごすかを大切にしている。
「楽しい生活があってこそ、楽しい芸能ができる」これが所の信条だ。
そんな所が日々の生活で一番大事にしているものがある。それは、家族との夕飯の時間だ。365日のうち、360日は自宅で夕飯をとるという。所が愛する夕飯の時間とは、いったいどんな瞬間なのか。
番組では、所の事務所兼秘密基地である通称「世田谷ベース」での創作活動から、日々の収録現場、さらには移動、休日にも密着。所のほんとのトコロを見つめてみた。

PROFILE

1955年1月26日生まれ、埼玉県所沢市出身。
22歳の時に「ギャンブル狂想曲/組曲 冬の情景」でシンガーソングライターとしてデビュー。
その後、ラジオパーソナリティーを経て、テレビ番組で活躍。
また黒澤明監督映画「まあだだよ」などで俳優として、宮崎駿監督アニメ「崖の上のポニョ」などで声優としての活動など活躍は多岐にわたる。
プライベートでは、車やバイク、エアガン、ファッションなど多彩な趣味をもつ。
7年前からYoutubeも始めた。超のつく、愛妻家。孫2人のおじいちゃんでもある。

STAFF
演出:宮口景子
構成:浜田悠
ナレーター:窪田等
撮影:山田康一・榎本茂義
音効:井田栄司
編集:片岡未希
制作協力:TBSスパークル
プロデューサー:中村卓也・春田孝夫

このサイトをシェアする