MBS
10月6日(土)よりスタート
毎週土曜日 深夜2:08

ツツジ台に住む高校1年生の響裕太は、ある日目覚めると記憶喪失になっていた。 そして裕太は古いパソコンに映る『ハイパーエージェント・グリッドマン』と出会う。
グリッドマンは使命を果たせと語りかけ、裕太はその言葉の意味と記憶を探し始める。
突然の事に戸惑いつつも、クラスメイトの内海将や宝多六花、新条アカネたちに助けられながら毎日を送る裕太だった。が、 その平穏な日々は、突然現れた怪獣によって容易く踏みつぶされた──。

1993年から放送されたTVシリーズ「電光超人グリッドマン」
まだパソコンが一般家庭に普及する前に制作された作品にも関わらず、現代における「インターネット」「コンピューターウイルス」といった概念を先取りした内容で人気を集めた。そして2018年秋「SSSS.GRIDMAN」が放送決定!

アニメーション制作は、2015年日本アニメ(ーター)見本市で公開された「電光超人グリッドマン boys invent great hero」を制作したTRIGGERが担当する。監督は、特撮にも造詣の深い雨宮哲。

あの時の未来が現実になった2018年、グリッドマンがアニメーションの世界で蘇る──。

CAST
響 裕太 広瀬裕也   グリッドマン 緑川光
内海 将 斉藤壮馬   宝多六花 宮本侑芽   新条アカネ 上田麗奈
サムライ・キャリバー 高橋良輔   マックス 小西克幸
ボラー 悠木碧   ヴィット 松風雅也
謎の少年 鈴村健一   アレクシス・ケリヴ 稲田徹
六花ママ 新谷真弓   なみこ 三森すずこ   はっす 鬼頭明里

テーマソング
OP主題歌 OxT「UNION」
ED主題歌 内田真礼「youthful beautiful」

 /// 第1回 名シーン投票結果

  • 1位 アカネ
  • 2位 警戒
この2シーンを待ち受けにして期間限定配信中!
ダウンロードは右のQRコードから!

 /// 視聴者が選ぶ名シーン投票

あなたの投票がその話数の名シーンを決める「名シーン投票」の実施が決定しました!
番組放送中、リアルタイムに放送を見ている視聴者から名シーンへの投票を受け付け、投票の多かった上位2シーンを『今週の名シーン』としてMBS公式Twitter(@MBS_fan)とMBSのモバイル、及びスマートフォン向け番組サイトで発表します。
そして、『今週の名シーン』を待ち受け画像にして期間限定プレゼント!

【参加方法】
(1)フィーチャーフォン、スマートフォンからMBSの番組サイト(http://m.mbs.jp/tv/gridman/)にアクセス。
(2)番組放送中、気に入ったシーンでページ内の投票ボタンをクリック!

※投票は何回でもOK、どなたでも参加可能です。
※参加費は無料ですが、投票やコンテンツ入手にかかる通信費は参加者のご負担となります。
※投票はフィーチャーフォン、スマートフォンどちらからでも可能です。
※ご利用の端末によっては、サービスを受けられない場合があります。
※名シーン待ち受けはMBSの放送翌週金曜午後5時から1週間の限定配信を予定しています。
※TV放送本編や通信環境により、名シーン投票や待受プレゼントを中止する場合があります。予めご了承ください。
※提供期間が過ぎた名シーン待ち受けの無料再提供は実施いたしませんので、取り逃しのないようにしてください。


STAFF
原作 グリッドマン   監督 雨宮哲   脚本 長谷川圭一  
キャラクターデザイン 坂本勝   グリッドマンデザイン 後藤正行(円谷プロ)
アレクシスデザイン コヤマシゲト   怪獣デザイン 西川伸司 /丸山浩 / 板野一郎 / 山口修 / 前田真宏  
アシストウェポンデザイン 野中剛   ジャンクデザイン 三宮昌太   ヒロイック作画チーフ 牟田口裕基  
3DCG監督 宮風慎一   3DCG制作 グラフィニカ   美術監督 渡辺幸浩(アトリエPlatz)   色彩設計 武田仁基  
撮影監督 山本弥芳(グラフィニカ)   編集 吉武将人(グラフィニカ)
音楽 鷺巣詩郎   音楽制作 ポニーキャニオン   音響監督 亀山俊樹   音響効果 森川永子  
ラインプロデューサー 竹内雅人   アニメーションプロデューサー 舛本和也
アニメーション制作 TRIGGER


オフィシャルサイトはこちら https://gridman.net
© 円谷プロ © 2018 TRIGGER・雨宮哲/「GRIDMAN」製作委員会