MBS 毎日放送




TVアニメ2019年4月より放送開始
MBS:4月9日(火)より毎週火曜深夜2:30~
放送時間が変更になる場合があります。
番組表などでご確認ください
【無料配信中】毎週木曜0時 最新話を追加!

視聴者が選ぶ名シーン投票実施

あなたの投票がその話数の名シーンを決める「名シーン投票」の実施が決定しました!
番組放送中、リアルタイムに放送を見ている視聴者から名シーンへの投票を受け付け、投票の多かった上位2シーンを『今週の名シーン』としてTwitterとMBSの番組サイトで発表します。
そして、『今週の名シーン』を待ち受け画像にして期間限定プレゼント!

投票はこちら

▽ 第6話 名シーン投票結果

壁紙は5/28 午後4:00まで配信!!

過去の投票結果はこちら

【参加方法】
(1)フィーチャーフォン、スマートフォンからMBSの番組サイト(http://m.mbs.jp/tv/fairygone/)にアクセス。
(2)番組放送中、気に入ったシーンでページ内の投票ボタンをクリック!

※投票は何回でもOK、どなたでも参加可能です。
※参加費は無料ですが、投票やコンテンツ入手にかかる通信費は参加者のご負担となります。
※投票はフィーチャーフォン、スマートフォンどちらからでも可能です。
※ご利用の端末によっては、サービスを受けられない場合があります。
※名シーン待ち受けはMBSの放送翌週火曜午後4時から1週間の限定配信を予定しています。
※TV放送本編や通信環境により、名シーン投票や待受プレゼントを中止する場合があります。予めご了承ください。
※提供期間が過ぎた名シーン待ち受けの無料再提供は実施いたしませんので、取り逃しのないようにしてください。


かつて妖精は、“兵器”だった―。

この世界には、動物に憑依することで不思議な力を宿す、妖精が存在していた。
妖精が憑依した動物の臓器を摘出し人間に移植することで、妖精を分身として出現 させ、兵器として扱えるようになる。妖精を戦争の道具として自在に操る兵士た ち、彼らは『妖精兵』と呼ばれた。長きにわたる戦争が終結すると、彼らはその役 目を終え、行き場を失う。あるものは政府に、あるものはマフィアに、あるものは テロリストに。それぞれの生きる道を選択する。
戦争から9年の歳月が経つ。主人公のマーリヤは、妖精に関連する事件を捜査・鎮 圧する、違法妖精取締機関『ドロテア』に配属されたばかりの女の子。
未だ不安定な政治情勢の中、戦争によって受けた傷や過去を持つ犯罪者が現れ、 復讐のためテロを起こす。

これは、無秩序な戦後に抗い、それぞれの正義を求め戦う『妖精兵』たちの物語―。


マーリヤ・ノエル
CV:市ノ瀬加那
妖精:アッシュクラッド

フリー・アンダーバー
CV:前野智昭
妖精:レッドフッド

ヴェロニカ・ソーン
CV:福原綾香
妖精:ブラッド・ドーター

ウルフラン・ロウ
CV:細谷佳正
妖精:フィッチャー

クラーラ・キセナリア
cv:諏訪彩花
セルジュ・トーヴァ
cv:中島ヨシキ
ネイン・アウラー
cv:園崎未恵
ダミアン・カルメ
cv:子安武人
マルコ・ベルウッド
cv:大塚芳忠
レイ・ドーン
cv:津田 英三
リリー・ハイネマン
cv:種﨑敦美
ロバート・チェイス
cv:沖野晃司
エレノア・ニード
cv:小松未可子
オズ・メア
cv:間宮康弘
グリフ・マーサー
cv:津田健次郎
カイン・ディスタロル
cv:麦人
アクセル・ラブ―
cv:川田紳司
"スウィーティー"ビター・スウィート
cv:寿美菜子
パトリシア・パール
cv:井口裕香
ジョナサン・パスピエール
cv:興津 和幸
ビィ―ヴィー・リスカ―
cv:江川央生
ソフィー
cv:伊藤静

オープニングテーマ:
(K)NoW_NAME「KNOCK on the CORE」
(TOHO animation RECORDS)

エンディングテーマ:
(K)NoW_NAME「Ash-like Snow」
(TOHO animation RECORDS)

原作:Five fairy scholars
監督:鈴木健一
シリーズ構成・脚本:十文字青
キャラクター原案・妖精原案:中田春彌
キャラクターデザイン:清水貴子
美術監督:東潤一
色彩設計:中野尚美
撮影監督:江間常高
編集:廣瀬清志
音響監督:明田川仁
音響効果:上野励
音楽プロデュース:(K)NoW_NAME
アニメーション制作: P.A.WORKS
©2019 Five fairy scholars / フェアリーゴーン製作委員会

詳しい情報や最新の情報は公式ホームページへ……
公式ホームページ https://www.fairygone.com/