2017年1月からMBS、TBS、BS-TBS“アニメイズム”枠にて放送!
 MBS:1月6日から毎週金曜 深夜2:40~
 TBS:1月6日から毎週金曜 深夜2:25~
 BS-TBS:1月7日から毎週土曜 深夜0:30~
 AT-X:1月8日から毎週日曜 よる8:30~

※放送日時は変更になる可能性がございます。


 物語


噺家の愛おしき素顔と業を描くTVアニメーション作品
アニメファンのみならず落語・音楽業界からも
大絶賛された第一期放送から一年を経て、
この冬、さらなる感動の物語が始まる

刑務所の落語慰問会で見た大名人・約物「死神」が忘れられず、出所した与太郎が真っ先に向かった先は、寄席だった。
拝み倒して八雲の住み込みの弟子となり、芸を磨いた与太郎はついに真打へと昇進する。
継いだ名跡は三代目助六。
八雲師匠の為め、小夏の為め、二人の中の助六を変える為め、与太郎が見出す己の落語とは…。

繊細な人間描写で高い評価を得る雲田はるこ原作による、昭和の落語界を舞台にした噺家の愛おしき素顔と業を描く期待の一作。

 キャスト


 与太郎/三代目助六:関 智一
 有楽亭八雲:石田 彰
 小夏:小林ゆう
 信之助:小松未可子
 松田:牛山 茂
 樋口:関 俊彦
 アマケン:山口勝平
 大親分:土師孝也
 ヤクザ兄貴:加瀬康之
 アニさん:須藤 翔
 萬月:遊佐浩二
 
 
 
 助六:山寺宏一
 みよ吉:林原めぐみ
 ほか
 

 スタッフ


原作:雲田はるこ「昭和元禄落語心中」(講談社『ITAN』所載)
監督:畠山 守
シリーズ構成:熊谷 純  キャラクターデザイン:細居美恵子
落語監修:林家しん平  色彩設計:佐野ひとみ
撮影監督:越山麻彦  音楽:澁江夏奈
音楽制作:キングレコード  音響監督:辻谷耕史
音響制作:ダックスプロダクション
アニメーション制作:スタジオディーン
製作:落語心中協会


■ 視聴者が選ぶ名シーン結果【第七話】

  • 1位 菊比古
  • 2位 ごめんね、許して……

上記2シーンを待ち受けにして期間限定配信中!
結果の詳細と、待ち受けのダウンロードは右のQRコードから!
※フィーチャーフォン、スマートフォン両方に対応しています。

 視聴者が選ぶ名シーン投票実施決定!


貴方のワンクリックがその話数の名シーンを決める「名シーン投票」の実施が決定しました!
番組放送中、携帯からリアルタイムで名シーンの投票を受け付け、投票の多かった『今週の名シーン』を作品公式TwitterとMBSのモバイル、及びスマートフォン向け番組サイトで発表します。
そして、『今週の名シーン』に選ばれた上位2位を待ち受け画像にして期間限定プレゼント!

【参加方法】
(1)フィーチャーフォン、スマートフォンからMBSの番組サイト(http://m.mbs.jp/tv/rakugo-shinju/)にアクセス。
(2)番組放送中、気に入ったシーンでページ内の投票ボタンをクリック!

※投票は何回でもOK、どなたでも参加可能です。
※参加費は無料ですが、投票やコンテンツ入手にかかる通信費は参加者のご負担となります。
※投票はフィーチャーフォン、スマートフォンどちらからでも可能です。
※ご利用の端末によっては、サービスを受けられない場合があります。
※名シーン待ち受けはMBSの放送翌週金曜午後5時から1週間の限定配信を予定しています。
※TV放送本編や通信環境により、名シーン投票や待受プレゼントを中止する場合があります。予めご了承ください。
※提供期間が過ぎた名シーン待ち受けの無料再提供は実施いたしませんので、取り逃しのないようにしてください。



オフィシャルサイトはこちら


© 雲田はるこ・講談社/落語心中協会