「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」TVドラマ
MBS:放送終了

「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」TVドラマ4月放送決定!

「龍が如く」シリーズ初となるPSP作品として2010年9月に発売し大ヒットを記録した「クロヒョウ 龍が如く新章」。その第2弾となる「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」の実写化が決定。
2005年にシリーズ第一弾となる「龍が如く」(「プレイステーション 2」)発売以降、その迫力あるアクション、作り込まれた熱い人間ドラマが世界中のファンを魅了し続け、シリーズ全5作で累計出荷本数500万本を誇る大人気シリーズ「龍が如く」。そして、2010年秋、その新章として幕を開けた「クロヒョウ」シリーズ。3月22日ゲーム発売、そして、TVドラマの放送が4月にMBS、TBS、CBCにて開始されます。2010年10月に日本全国の熱い若者達を虜にした「クロヒョウ」。この春、前作を超える熱い若者たちの絆の物語がここに幕を開ける!!

斎藤工、岡本玲、佐藤祐基、阿部亮平、和田聰宏ら注目の若手俳優が集結。
高知東生、魔裟斗、大杉漣も登場し、世代を超えた様々なドラマが物語を盛り上げる!

前作に続き主人公・右京龍也を演じるのは、ドラマや映画、舞台などで強烈な存在感を放っている斎藤工。神室町に生きる面々として岡本玲、佐藤祐基ら、大阪からの格闘集団として阿部亮平、和田聰宏ら、注目の若手俳優が集結した。
ドラマを引き締めるキャストとして、高知東生は栄光と挫折を味わった元プロボクサー役、大杉漣はPSPゲームの声の出演と合わせて、神室町を浄化しようとする東京都知事役で登場し、若者たちのドラマに、その確かな演技力で深みを加える。
更に魔裟斗も前作に引き続き参戦。本物の魅力でドラマを熱く盛り上げる!

生きるための絆、故郷・・・「クロヒョウ」ならではの世界観を ひりつくような
人間ドラマで表現、前作を上回るスケールで送る!!

今作は、暴れることでしか何かを見つけられない、そんな若者たちにとってのリアルを描く、友情と愛、そして青春の物語だ。
ゲームでの世界観を踏襲しつつ、オリジナル要素を追加し、映像ならではの面白さを更に追及した。ドラマのみのオリジナルキャラクターたちも登場し、物語を紡ぐ糸が複雑に絡み合う。更にその裏でうごめく、強大な権力による陰謀。
大人たちの欲望が渦巻く中、若者たちは戦いの先に何を見出すのか――。

舞台は東京、そして新天地大阪へ。迫力を増した格闘劇は必見!

東京は神室町と、大阪は蒼天堀との全面バトル!二つの格闘集団が火花を散らす。
前作同様、迫力あるバトルシーンを演出!JAEチームの参加により臨場感あるバトルが、物語に本物の熱を吹き込む。
更に主題歌は、日本のレゲエ・シーンで圧倒的な存在感を放つ湘南乃風メンバー、HAN-KUNが担当。書き下ろし楽曲を提供しドラマを盛り上げる。


■あらすじ

かつて、非合法格闘技場「ドラゴンヒート=DH」で、前人未到の十連勝という伝説を残した右京龍也(斎藤工)は、姉と親友を亡くした悲しみを振り払うかのように単身ラスベガスに渡り、ボクサーデビューを果たした。日本でのプロデビューのため、一年ぶりに東京に戻った龍也は、生まれ育った懐かしい神室町へと向かった。
そんな龍也を待っていたのは、大阪の地下格闘技団体「阿修羅」。神室町を我が物顔で歩く阿修羅相手に、一度は拳をおさめた龍也だったが、抵抗するDHの若者たち、誠(佐藤祐基)・信司(八神蓮)・保(冨浦智嗣)や、看護士の彩(岡本玲)と出会い、再びその運命が大きく変わることに。
二岡組の元組長で、かつて龍也とも一戦交えた二岡(波岡一喜)が、阿修羅代表・秋田(阿部亮平)、野崎(和田聰宏)とともに、星野(魔裟斗)が守ってきたDHを牛耳ろうと画策する。信司が阿修羅四天王・沖田(六本木康弘)に襲われ、追い詰められたDHは「阿修羅」との戦いを余儀なくされ…。龍也の拳は自然と強く握られ、阿修羅との戦いが始まる。


【出演】 
斎藤工 / 佐藤祐基 八神蓮 冨浦智嗣 / 岡本玲 / 阿部亮平  和田聰宏
波岡一喜 石田卓也 林剛史 / 高知東生 / 魔裟斗 / 大杉漣 ほか


【スタッフ】 
 脚本:安井国穂 熊本浩武 演出:加門幾生 最知由暁斗
 製作総指揮:名越稔洋

【制作】 国際放映
【制作協力】 ILCA
【企画・製作】 「クロヒョウ2」製作委員会

【主題歌】 「RIDE ON NOW」歌:HAN-KUN(TOY’S FACTRY)


ゲーム「龍が如くシリーズ」総合監督
名越稔洋が「クロヒョウ2」ドラマにかける想い

前回のドラマ「クロヒョウ 龍が如く新章」が大きな評価をいただけたことで「クロヒョウ2 龍が如く 阿修羅編」の制作につながったことを心から感謝しております。大変好評だったアクションシーンもさることながら、今回は「人との絆」というテーマをより強く意識した脚本、演出を目指して制作をスタートしました。原作であるゲーム版とはまた違った魅力あふれる作品に仕上がることをお約束します。前作オンエアから1年が経ち、ドラマの内容もちょうどその1年後から物語はスタートし、主人公、右京龍也を取り巻く環境にも変化が訪れます。
彼は様々な葛藤と、そして出会いと別れを繰り返しながらも、たくましく生きることを常に選択し続けます。その姿が醸し出す激しくも切ない人間ドラマは、世代を問わず心に残る何かをきっと届けてくれるはずです。豪華なキャストが、そして全てのスタッフが、熱く語りかける渾身の一作です。是非ご覧ください。


© SEGA/MBS 2012