特集

VOICE特 集201903

特集記事

2019/03/05 放送
住吉市民病院閉鎖から1年取り残される小児医療…二重行政解消の余波

大阪の住吉市民病院が閉鎖されて間もなく1年が経ちます。地域の小児医療の要となっていた病院は、大阪府と市の二重行政解消の名目で去年、近くの府立病院と統合されました。しかし、1年経った今もかかりつけの病院を失った地元住民から不安の声は消えていません。

テキストと写真で読む