特集

VOICE特 集201808

特集記事

2018/08/14 放送
放置され消えつつある“戦争遺跡” 急がれる保存のあり方とは

太平洋戦争の終戦から73年。戦争を知る世代が少しずつ減っていく中、戦争の爪痕を生々しく私たちに教えてくれるのが、「戦争遺跡」です。しかし、時とともにその遺跡も風化し、保存のあり方が問われています。

テキストと写真で読む