シリーズ「憤懣本舗」(毎週 月曜日)

2018/08/06 放送
障害のある子どもたちの居場所なくさないで 報酬改定で現場混乱

障害のある子どもの発達支援や居場所づくりを目的に、2012年からスタートした放課後等デイサービス=略して「放課後デイ」。いわば障害のある子ども達の「学童保育」のような存在なのですが、この放課後デイがいま、存続の危機にさらされています。

テキストと写真で読む