MBS 毎日放送

特集記事

2016/09/14 放送

サイレントボイス・聴覚障がいの両親を持つ青年の挑戦

特集は聴覚障がい者の「伝える力」で健常者の人たちのコミュニケーションスキル向上を図ろうという取り組みです。取り組みを始めたのは27歳の尾中友哉さん。聴覚障がい者の両親に育てられるうちに聴覚障がい者の人たちが「伝える能力」「見る能力」に秀でていることを感じるようになったといいます。尾中さんは勤めていた広告代理店を辞め、会社を立ち上げました。聴覚障がい者の人たちの「伝える力」を活用し、コミュニケーションスキル向上のための研修を実施するためです。

バックナンバー

特集トップに戻る