7/18
放送

特集

特集イメージ

特集イメージ

ベリータ的不思議発見〜ロシア皇帝の至宝展〜

今回のベリータはヴェールに包まれたロシアの皇帝が愛した秘宝の数々を800年の歴史とともに垣間見れるかつてない展覧会へご案内。
トッキーと高井さんもMBS千葉アナウンサー案内のもと、輝く秘宝に酔いしれちゃいます。


ロシアっていうと皆さんは何を思い浮かべますか?
ピロシキ?ボルシチ?テトリス?マトリョーシカ?ウォッカ?クレムリン宮殿?
高井さんもトッキーも知っているようで知らないロシアに興味津々。
2人にも、より楽しくロシアの歴史を知って頂くためにクイズ形式でいざ展覧会へ!


ロシアの首都モスクワにある世界遺産クレムリン博物館では、何世紀にも渡りロシア歴代皇帝のコレクションが保存され、世代から世代へと手渡されてきました。
これらの作品はユニークさと芸術的価値、技術的完成度の高さを特徴としており、まさに皇帝たがらこそ持ちえた作品が並びます。
またモスクワ・クレムリンは今日までロシアの政治・文化の中心地として栄えてきました。
そのためクレムリン博物館はその地理的な条件からもロシアの歴史を知っているといっても過言ではないのです。
今回の展覧会はそんなクレムリン博物館の秘宝コレクションが12世紀1147年から20世紀初頭までを、年代を追って見れちゃうんです。


歴史なんて難しい〜と思っているベリータさん!
今回のクイズをしっかり覚えて、展覧会場でちょっと知ったかブリ子さんしてみませんか?
素敵な女性は内面も大切!
始めは知ったかブリ子さんでも、周りの反応にあなたの知識欲も火がついちゃうはず!
では、トッキー達に出された問題をご紹介します。
まずはロシア最初の皇帝にまつわるお話から・・・
その歴史的存在感と2mを超す身長から、ピョートル大帝と呼ばれたそうです。
何でも自分でするのが好きな皇帝で、国家的・経済的・科学的・文化的領域において、国の全ての面に及ぶ改革がなされたそうです。
私生活では酒豪で、食後酒と言っては、ブランデーを1リットル飲んでいたそうですよ!


さぁ、ここで問題!
このピョートル1世は少し変わったものに税金をかけていました。さて、何に税金をかけていたのでしょう?
正解は…ひげ!そう、「ひげ税」なのです。
当時、ヨーロッパではヒゲを軽く見る風潮があり、ヨーロッパを視察して帰国したピョートル大帝は、ロシアでもヒゲを生やす風習をなくそうと考え、自分でハサミを持って貴族達のヒゲを切って回り、一般の国民に対しても聖職者と農民以外はアゴヒゲを生やすことを禁止、違反者にはアゴヒゲ税を課したんだそうです。


さてさて、ちょっと影響されやすい皇帝だたのかしらぁ?
でも、文化を真似ることはその発展にも時にはつながるものなんですよね。


次に出された問題は?
ロシアにとって混乱と変革の時代だった19世紀からの問題です。
ひ弱で無能な皇帝として描かれることが多いニコライ2世。
実態は写真撮影が趣味で、家族を大切にする誠実な人であったと言われています。
ニコライ2世は1917年、ロシア革命で退位させられ、300年続いたロマノフ王朝とともに栄華を誇ったロシア帝国は終わりを告げます。
激動の時代に翻弄された彼は、まさに悲劇の皇帝ですよね。


さて、ここで2問目!
ロシアでは新しい皇帝が即位されるとき、オコジョの毛を使ってあるものが新調されます。
さて、ある物とは?
正解は…マント!
オコジョのマントはロシア皇帝を象徴するものとして必要不可欠なものだったんです。


なんと展示してあるマントは4メートル63センチ! 2人のリアクションにご注目でしたぁ!


さてさて次は、今回のハイライト。
モスクワ・クレムリンエッグへと場所を移しました・
今回の展覧会ポスターにも登場するこのクレムリンエッグ。
何がすごいかというと……
ロマノフ王朝最後の皇帝ニコライ2世と皇后アレキサンドラ・フョードロヴナのモスクワ訪問を記念して作られたものなんです。
名高いロシアの宝石職人・ファベルジェの傑作と呼ばれ、博物館を代表する至宝です。


※ファベルジェのイースターエッグとは・・・
今で言うカルティエやティファニーのような当時の高級宝石ブランド。
ロシア革命で皇帝御用達のファベルジェも身の危険を感じて商売をたたんでしまったので、彼らが手掛けた「イースターエッグ」は、世界に50数個のみしか存在しません。
オークションでも10億円以上の高値がつくほどでアンティークの世界では有名なのです。
その中で皇帝が注文した「インペリアルイースターエッグ」は、クレムリン博物館に10個あり、その中でもクレムリンの博物館郡を模して作られた「クレムリンエッグ」が関西に初上陸します。


さて、いよいよ最後の問題!
このクレムリンエッグにはある仕掛けがしてあります。
一つは、復活祭のお祝いのメロディーが流れるオルゴールであるということ。
さて、あと一つの仕掛けとは何でしょうか。
正解は…小窓の一つから、ウスペンスキー大聖堂の室内が見える!でした。
何とも芸の細かい技!
繊細ですよね!


ほら、あなたもちょっとした知識で何となく気分もウキウキな感じでしょ?
これを機会にますます内面を磨いちゃいましょう!


リーガロイヤルホテル(大阪)では、「ロシア皇帝の至宝展」開催を記念して“ロシアフェア”を開催しております。
詳しくはホームページにアクセスしてください。
http://www.rihga.co.jp/osaka/top/russia_fair/

「ロシア皇帝の至宝展 〜世界遺産クレムリンの奇跡〜」
会場:国立国際美術館
会期:2007年7月10日(火) 〜 9月17日(月・祝)
休館日:毎週月曜日(ただし、7月16日、9月17日は開館、7月17日(火)休館)
開館時間:10:00〜17:00(入館は閉館の30分前まで) ※金曜日は19:00 まで(入館は閉館の30分前まで)
展覧会についてのお問い合わせ:ロシア皇帝の至宝展事務局 06-4950-7555
公式ホームページ:https://www.mbs.jp/kremlin2007/


VERITa - 次回の予告

ベリータは放送終了しました。
5年8ヶ月ご覧頂きましてありがとうございました!!

VERITaホームページはこちら

SHOPPING

ベリータおすすめのアイテムを
携帯サイトでショッピング♪

※VERITAショッピングサイトは
2010年7月9日正午12時迄の運営になります。
QRコード
ベリータショッピングの携帯サイトは株式会社シーエー・モバイルの運営サイトです。
商品イメージ
3.0型液晶 ラグジュアリー デジタルビデオカメラ
9,980円

商品の購入をご希望の方は
v@verita.tvまで空メールをお送りください。

テレビで紹介した商品以外も買えるショッピング携帯サイトはhttp://verita.tv

  • 携帯サイトのみの受付になります。
  • お支払いは、代金引換、各種クレジットカードがご利用頂けます。
  • 送料は500円です
  • 代引の場合は、別途手数料¥315(税込)をご負担頂きます。
物販・携帯サイトに関するお問い合わせ
シーエー・モバイルカスタマサービス
0570-033-033(平日9:00〜18:00)
ショッピングの商品、携帯サイトに
関するお問い合わせは
全てこちらの番号にお願い致します。