MBS 毎日放送

参加規定・映像
応募方法について

概要

歌ネタ王決定戦とは
音楽で世界を笑わせろ!
歌ネタのNo.1を決定する、面白ければ誰もが参加できる一大コンテストです。
賞金
優勝者(ユニット)に300万円
競技方法
1回戦・準決勝・決勝(1回戦は映像審査)
ネタ披露時間
1回戦2分・準決勝3分以内(決勝は3分以内を予定)
審査基準
とにかくおもしろい歌ネタ芸
シード権
昨年の決勝進出者は1回戦が免除され、準決勝からの出場になります。
合否の通知について
準決勝に進出した時点で、演出表・準決勝のルールを送付しますのでネタの台本と音源をあわせて提出していただきます。
(期日等詳細については事務局からご連絡いたします。提出がない場合は辞退されたものとみなします。)
音源に関して
原則自由(外国曲はNGになる可能性があります)
準決勝以降で使用する楽器は本人の持ち込みとなります。
※国内で広く市販されているCDか、出演者などが独自で演奏を録音したCDのみ使用可能です。
※CDプレイヤーで再生できるものに限ります。(機種やデータ仕様により再生できない場合があります)
※音源を再生するオペレーターは出場者側で手配をお願いします。
出場人数について
人数が8人を超えるエントリー者は事前に「歌ネタ王決定戦2019事務局」までお知らせください。
舞台の制約上NGの場合があります。
小道具・衣装に関して
持ち込みのみ可。小道具のセッティングは出演者、もしくは同伴者が必ず行って下さい。
※舞台が汚れる、濡れるなど、進行に支障が出る小道具は使用禁止。(ワレモノ、液体、粉モノ、火気など)
舞台常設物に関して
ボーカルマイク、マイクスタンド、ギターアンプ、ベースアンプ、DI(ダイレクトボックス)、センターマイク、ギター用ピンマイク(各数量は台本提出後に事務局で決めさせていただきます)
※楽器は本人の持ち込みになります。ギター、キーボードを超える大規模な楽器の持ち込み、和太鼓の使用など楽器の編成に関して
ご質問がある場合は歌ネタ王決定戦2019事務局にご相談下さい。
※PAはスタッフが決めたレベルのみとさせて頂きます。(変更不可)
貸出セットに関して
2×6テーブル(×1)、学習机(×3)学習椅子(×3)、パイプイス(×3)、丸イス(×3)、ホワイトボード(×1)、譜面台(×3)を用意しております。

投稿映像、実演等の著作権について

主催者および歌ネタ王決定戦2019事務局は、本大会で使用した映像・音声収録物、写真に関する実演・肖像を、放送、インターネット送信、ビデオグラム化、その他の様態で自由に利用できるものとします。
また、その際に作品や実演の全部または一部を変更または改変して使用する場合があります。
著作権法に規定される著作者および実演家に関する人格権の行使はご遠慮ください。

実施日・会場

1回戦
番組公式ホームページに投稿されたネタ映像により審査
※選ばれたユニット70組(予定)が準決勝へ進出
準決勝(予定)
1.8月5日(月) 大阪会場:大丸心斎橋劇場※当日リハーサルあり
2.8月7日(水) 東京会場:きゅりあん小ホール※当日リハーサルあり
決勝
2019年秋にMBSにてゴールデンタイム生放送(関西ローカル・予定)
※予告なくスケジュールが変更される事がありますのでご了承ください。
※各会場の詳細は番組公式ホームページにてご案内しております。