次回6月23日放送

公園も屋根もお庭に!?
緑に囲まれた狭小草屋根ハウス

-
-

香川県高松市にある家を紹介する。住人(アルジ)は屋根の上に庭のある家で暮らしている。
住人(アルジ)夫婦は結婚後、夫の実家である香川県で暮らすことを決意。予算の上限を1500万円と決め、見つけたのが現在の建坪13坪の狭小地だった。外観はとてもコンパクト。なんと1階部分の3分の1は駐車場になっている。同じく1階にあるリビングダイニングキッチンには5メートル以上のキッチン一体型の長いダイニングテーブルを部屋の真ん中に配置。子供とリビングで勉強できるよう壁一面は黒板になっている。開口部からはアルジお気に入りの公園が庭のように見え、さらに2階の屋根の上にはシロツメクサが茂る庭まである。まるで公園と一体化しているような、緑に囲まれた家での暮らしを紹介する。