2月2日放送

-

大阪府 寝屋川市

こっちは狭いがあっちは広い!
4畳半の箱が並ぶ家

敷地面積 211.2平方メートル(64坪)
延床面積 89.4平方メートル(27坪)

4畳半の箱!?
それが8個!?
斬新すぎるけど空間の使い方が上手ですね~
さすがご主人!!

すごく面白い発想・・・
箱のないところは広場っていうんですね!
しかも箱の上にものぼれちゃうんだ!
鬼ごっこしたら楽しいだろうな~♪

  • -
  • -

今回の舞台は、大阪府寝屋川市。
建築家のご主人は半年前、地元の寝屋川に自ら設計した新居を構えました。
急激な斜面があることで土地は相場の半値で購入できたものの、土地を造成すると費用がかかる…
そこで“人工地盤”をつくり、下がガレージ・上が住居、という構造にしました。そのため上の住居は、地上3mの見晴らしのいい場所に。

  • -
  • -

そして家の中にはなんと、4畳半の箱の部屋を8個つくったんです!4畳半は狭いようで意外と快適な広さなんだとか。
4畳半なのでエアコンがすぐに効く、夫婦喧嘩をしたら冷めるまで別々の箱に入るなど・・・4畳半の箱のメリットもたくさん!
箱がないスペースは広場のような空間。さらに箱の上は、鉄柱で屋根を持ち上げ4.5mの天井高を確保し、360度ガラス窓にしました。
そしてもちろん、トイレの箱もお風呂の箱も、4畳半!非常に贅沢な空間です!

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
HAMADA DESIGN
http://hamada-design.com/


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!