1月19日放送

-

東京都 文京区

三重苦をスマートに克服!
建坪10坪の狭小ハウス

敷地面積 57.4平方メートル(17坪)
延床面積 80.7平方メートル(24坪)

部屋は明るいしおしゃれ!
建坪10坪には全く見えませんね!
三重苦をしっかり克服してるなあ・・・
でも階段上がってすぐ洗面所は斬新!

うそでしょ~!?
カーテンが自動で動いてる!テレビも!
時代は進んでますね・・・
ご主人スマートだなあ♪

  • -
  • -

今回の舞台は、東京都文京区。
子育てのしやすい文京区で土地を探していたところ、見つけたのは密集・変形・狭小の三重苦を抱える土地でした。
狭さを克服するために、玄関は省略。すぐにリビングがあります。靴箱には無印良品の収納BOXを使い、靴をたくさん収納できます。
暗さを克服するために、私道側に大きいガラス窓を設け明るさを確保しました。

  • -
  • -

リビングの1番奥にはキッチンを。換気扇を埋め込み式にして省スペースに。階段上も無駄なく使用するために食器棚を斜めに設けました。
しかし本来は隠すはずの水栓はむき出しになってしまいました・・・でも何かトラブルがあった時には迅速に対応できるんだとか!
3階に上がるとすぐに洗面台。壁には銭湯や健康ランドで使われているサイザル麻を使っているので、水が飛び散っても問題なし。
洗面台の隣には、夫婦の寝室。枕1個分、敷地からはみ出しているんです!そしてカーテンの開け閉めはなんと自動!?

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
早川友和建築設計事務所
http://thykw.com/


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!