10月20日放送

-

静岡県 裾野市

ぐるり54度! 富士山を見るために
2階をひねった家

敷地面積 170.5平方メートル(52坪)
延床面積 79.9平方メートル(24坪)

そうでしょ!でも反対側を見てください
2階部分だけグルッとひねったんですよ!
それは、すべて富士山のため、、、

まぁ、素敵なおうち~!
なんですかこの形?ちょっと変じゃないですか?
え?なんでなんで?何のために?
え?どういうことですか?全然分からないんですけど?

  • -
  • -

今回の舞台は富士山の裾にある裾野市。2階だけをひねったような変わった形の家に、家族4人で暮らしています。
なぜ変わった形をしているのか?それは、2階の窓から真正面に富士山を眺めるため。晴れた日には芸術的な富士山が見えるのです!
リビングは、富士山をより美しく眺めるために、できるだけ凹凸を無くした白い空間に。しかし、静岡で生まれ育った子どもたちは興味ゼロ、、、
キッチンにも仕掛けがあり、椅子に上がって富士山を眺めると、なんと天井にうつる逆さ富士を発見!「椅子に上がる」というのが難点ですが。

  • -
  • -

ひねることで手に入れた物干しスペースからは、富士山も川も眺められます。たまに風で洗濯物が川に落ちてしまうのがちょっとキズですが。
1階は、2階とは違い木の温もりを感じる落ち着いた空間に。家の壁を少し押し出すことで、目の前に川が流れ、ゆったりとした時間が流れます。
家の壁を押し出しできた空間に、子ども部屋を設置。勉強机の上にベッドと、シンプルな空間ですが、集中力が上がります。
富士山を眺めるために2階をっひねった家。富士山の季節の彩りが変わる度に、子どもの成長も楽しめる。なんとも贅沢な時間が流れます。

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
田中昭成ケンチク事務所
http://ta-na-ka.com/site/top.html


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!