9月15日放送

-

栃木県 栃木市

築87年の歯科医院をリノベーション
輝きを取り戻した昭和の洋館

敷地面積 353.4平方メートル(107坪)
延床面積 149.7平方メートル(45坪)

すごく味のある外観ですね~
中も昭和レトロでいい感じ!
“この家に失礼がないように”って・・・
素敵な言葉やなあ♪

ご夫婦揃って古道具好きなんて
この家にぴったりですね!!
でもカーテンフックを磨いたり、ネジを集めたり・・・
たくさん努力もしているんだな~

  • -
  • -

今回の舞台は、栃木県栃木市。ご夫婦は、昭和6年に建てられた築87年の歯科医院兼住居をリノベーションしました。
外観はほぼ手を加えず、昭和の趣をそのまま残しました。玄関の前にはR曲線のポーチ。ここは昔、タクシーを待つスペースだったんだそう。
リビングダイニングキッチンは、まるで昭和のはじめにタイムスリップしたかのようなレトロな空間。
ご夫婦揃って古道具好きということもあり、“この家に失礼のないように”と家具なども古道具屋で買い揃えています。

  • -
  • -

新婚旅行の休暇を漆喰塗りに費やしたり、カーテンフックも当時のものを磨いて再利用したりと、努力を怠りません・・・!
玄関の先には元診療室。元診療室のため、窓も大きく非常に明るい空間です。部屋の奥には当時薬が入っていた棚が。
現在はご主人の趣味のフィギュアが並びます。当時お医者さんがカルテを書いていた机は、ご主人がプラモデルをつくる際の専用の机に。
2階にあがると純和室の寝室があり、部屋の奥の窓からは文化庁登録有形文化財である横山郷土館の景色を眺めることができるんです!

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
創右衛門一級建築士事務所
http://souemon.net

君島建築
http://kimi-ken.com


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!