9月8日放送

-

神奈川県 茅ヶ崎市

狭小&予算を克服
茅ヶ崎に建つ建坪9坪のカフェ兼住居

敷地面積 83.8平方メートル(25坪)
延床面積 60.8平方メートル(18坪)

個性的な外観ですね~
土地の形も変わってますね~
でも中はすごく明るくておしゃれ!!
9坪には見えません・・・

美味しそうな料理とスイーツ♪
そして優しそうなご主人♪
なんだか癒されますね~~
私もこのカフェ行きたーい!

  • -
  • -

今回の舞台は、神奈川県茅ヶ崎市。神奈川県出身のご夫婦は7年前、奥さんの地元である茅ヶ崎に家を建てました。
外観は3色のガルバリウムを組み合わせ個性的に。変形地に家を建てたため、建坪はわずか9坪しかとれませんでした・・・
9坪を感じさせないおしゃれで開放的な1階スペースは、ご夫婦で土曜日限定で営業しているカフェとリビングを兼用したスペース。
壁もコストダウンのため自分たちで塗りました。住居スペースの玄関はカフェの入口のの反対側に。靴はなんと階段下の段差に収納!

  • -
  • -

2階はとても明るい住居スペース。南側には床から天井まで3m30cmもの大きな窓を設けました。
天井は板を張らず梁をそのまま見せるかたちに。コストダウンにもなり天井高もアップ!寝室とダイニングは70cmの段差で仕切っています。
奥さんの趣味のビン集め。実は全部タダ!調味料のビンのラベルをはがして再利用しているんです!花瓶として大活躍しているんだとか。
カフェのコンセプトは“明るい時間に女性が気軽にワインを飲める店”。料理担当は奥さん、スイーツ担当はなんとご主人なんです!

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
木津潤平建築設計事務所
http://www.kiz-architect.com/


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!