7月28日放送

-

神奈川県鎌倉市

人生までもリノベーション
鎌倉の保育園兼住居

敷地面積 350平方メートル(106坪)
延床面積 120平方メートル(36坪)

鎌倉の古家をリノベーションしました。
実は、家族ではないんです・・・
広い庭で保育園をしているんです

お、純和風な家ですねぇ
明るく開放感もあってステキ!わぁ!お子さん多いですね!
どういうこと?
私も通ってみたぁ~い!

  • -
  • -

今回の舞台は、神奈川県鎌倉市。築58年の古家と出会った夫婦は家だけでなく、人生までもリノベーションしたそうです。
早速中を見たいところですが、まずはひろ~い庭へ。この庭を利用して奥さんは、兼ねての夢だった保育園を営んでいるのです!
中に入ると、約16畳の広々としたリビングダイニングが。細かく区切られていた和室の壁を取り払い、開放感のある空間に仕上げました。
空間ももちろん素敵なのですが、もう1つ注目はご主人自慢のインテリア。家の築年数に近い物を揃えているので、部屋にもよく馴染みます。

  • -
  • -

キッチンには、大谷石のカウンターを。食品庫の戸には、リノベ前にあった雪見障子を再利用。古くても良い物は使いたいご主人のこだわり。
保育スペースは子どもの声でにぎわいます。おもちゃは木や廃材を利用しているので、遊び方は人それぞれ!子どもの感性が光ります。
2階は書斎と寝室。隅っこにある小さなスペースは奥さんの化粧台。鎌倉に住んでから、化粧等には全く興味が無くなったのだとか。
古家と出会い、人生の方向性も変えた2人。古さを見つめなおし、未来に残したい想いは、どれだけ時代が変わっても輝き続けるのでしょう。

  • -
  • -

インフォメーション

今回のアルジの建築事務所はこちらです。
宮田一彦アトリエ
http://m-atelier.jp/


素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!