7月21日放送

-

沖縄県 宜野湾市

住まいは外国人住宅
移住で叶えた沖縄ライフ

敷地面積 179平方メートル(54坪)
延床面積 102平方メートル(31坪)

シンプルな外観だけど、中はオシャレ~
この靴箱もDIY?ご主人すごい!!
アングル材って便利なアイテムやな~
浦添市の外国人住宅街 行ってみたい!

カフェみたいなリビングですね!
へぇ~外国人住宅 初めて聞きました
こんなオシャレなショップに改装できるんだ!
これはインスタ映えしますね!!

  • -
  • -

今回の舞台は沖縄県宜野湾市。神奈川から移住、外国人住宅と呼ばれるコンクリート造りの平屋をリノベーションしました。
木のぬくもりあふれるカフェ風のリビング。沖縄の業者に工事を任せると、「沖縄のんびりタイム」で時間がかかってしまう。
そこで、移住後DIYを身につけたご主人。なんと、靴箱やキッチンカウンターはご主人がDIYしました!
外国人住宅ならではのスペースがランドリールーム。水道があるので靴などが洗えて便利なんです。

  • -
  • -

ガイドブック編集者のご主人オススメなのが、浦添市にある外国人住宅街。
賃貸ながらリノベーション自由な物件が多く、オシャレなショップに改装した外国人住宅が密集しているんです!
宜野湾市にも、外国人住宅を改装したショップが。ご主人はこの街を盛り上げようと、情報を発信し続けています!
移住前からパンづくりが趣味だった奥さん。実は、子育てが一段落したら、自宅でカフェを開くのが夢なんです!

  • -
  • -

素敵な家募集

あなたの知っている「素敵な家」の情報をお寄せください!
メールに、
 ・素敵な家の場所:
 ・どんな家ですか?:
 ・あなたのお名前:
をお書きの上、

toiro@mbs.jp

までお送りください!