データ放送

≪過去の試合一覧へ

9月30日

阪神 - 中日 (甲子園)

試合終了

 123456789
中日0000000000
阪神00021000X3

戦評

阪神が6連勝で2年ぶりのクライマックスシリーズ進出を決めた。阪神は4回裏、大山の適時打などで2点を先制する。続く5回には、2死一三塁から相手の暴投の間に走者が生還し、リードを広げた。投げては、先発・青柳が今季9勝目。敗れた中日は、打線がわずか4安打と振るわなかった。なお、現役最終登板となった阪神・高橋聡は、7回に打者1人をサードゴロに打ち取った。

投手

  • 勝利投手|青柳(9勝9敗)
  • 敗戦投手|三ツ間(2勝2敗)
  • セーブ |藤川(4勝1敗16S)
  • 阪神|青柳-島本-高橋聡-岩崎-ジョンソン-藤川
  • 中日|大野雄-三ツ間-山本-藤嶋-岡田

本塁打

試合経過

1回表 中日の攻撃

  • 大島:外角のチェンジアップを打つもショートゴロ 1アウト
  • 京田:一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1塁
  • 福田:空振りの三振を喫する 2アウト
  • 一塁走者京田:盗塁を試みるもアウト 3アウトチェンジ

1回裏 阪神の攻撃

  • 近本:低めのフォークを打つもピッチャーゴロ 1アウト
  • 北條:低めのストレートに見逃し三振 2アウト
  • 福留:外角低めにズバっと決まり見逃し三振 3アウトチェンジ

2回表 中日の攻撃

  • ビシエド:低めのツーシームを打つもサードゴロ 1アウト
  • 高橋:ライトへのヒットを放つ 1塁
  • 阿部:空振り三振!一塁走者高橋も盗塁失敗でダブルプレー 3アウトチェンジ

2回裏 阪神の攻撃

  • 大山:粘りを見せるも8球目を空振り三振でバッターアウト 1アウト
  • 糸原:外角のストレートを打つもセンターフライ 2アウト
  • 陽川:外角の真っ直ぐを打つもセンターフライ 3アウトチェンジ

3回表 中日の攻撃

  • 平田:内角の真っ直ぐに空振り三振 1アウト
  • 加藤:ど真ん中の真っ直ぐに見逃し三振でバッターアウト! 2アウト
  • 大野雄:内角のツーシームに空振り三振でバッターアウト 3アウトチェンジ

3回裏 阪神の攻撃

  • 中谷:外角のツーシームを打つもセンターフライ 1アウト
  • 梅野:外角のツーシームを打つもショートゴロ 2アウト
  • 青柳:低めの真っ直ぐに見逃し三振でバッターアウト! 3アウトチェンジ

4回表 中日の攻撃

  • 大島:外角のストレートを打つもレフトフライ 1アウト
  • 京田:ライトへのヒットで出塁 1塁
  • 福田:糸原(二)のファンブルにより出塁する 1,2塁
  • ビシエド:ど真ん中のツーシームを打つも6-4-3のダブルプレー 3アウトチェンジ

4回裏 阪神の攻撃

  • 守備交代:ファースト堂上
  • 近本:内角のストレートを打つもファーストゴロ 1アウト
  • 投手交代:大野雄→三ツ間
  • 北條:レフトへのヒットで出塁 1塁
  • 福留:一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1,2塁
  • 大山:1アウト1,2塁の2-2からセンターへのタイムリーヒットで阪神先制! 神1-0中 1,2塁
  • 糸原:四球を選ぶ。ピッチャー三ツ間にとって痛いフォアボールとなる 満塁
  • 陽川:内角のツーシームに空振り三振でバッターアウト 2アウト
  • 中谷→代打:高山
  • 三ツ間(投):暴投 神2-0中 2,3塁
  • 高山:2アウト2,3塁から外角の真っ直ぐを打つもサードゴロ 3アウトチェンジ

5回表 中日の攻撃

  • 守備変更:高山→ライト
  • 高橋:粘りを見せて13球目にフォアボールを選ぶ 1塁
  • 阿部:低めのツーシームを打つも6-4-3のダブルプレー 2アウト
  • 平田:ファウルフライを陽川(一)がつかんでバッターアウト 3アウトチェンジ

5回裏 阪神の攻撃

  • 投手交代:三ツ間→山本 守備交代:ライト遠藤
  • 梅野:内角のストレートを打つもファーストフライ 1アウト
  • 青柳→代打:上本
  • 上本:レフトへのヒットで出塁 1塁
  • 近本:外角のストレートを打つもライトフライ 2アウト
  • 北條:外角の真っ直ぐをライトへ打ってヒット 1,3塁
  • 山本(投):暴投 神3-0中 2塁
  • 福留:フルカウントから外角のチェンジアップに空振り三振 3アウトチェンジ

6回表 中日の攻撃

  • ピッチャー青柳に代わって全身全霊で腕を振る島本がマウンドにあがる
  • バッター加藤に代わり、長打力で勝負する木下拓
  • 木下拓:外角のフォークを打つもピッチャーゴロ 1アウト
  • 遠藤:デッドボールを受ける 1塁
  • 大島:ど真ん中のフォークを打つもレフトフライ 2アウト
  • 京田:空振りの三振を喫する 3アウトチェンジ

6回裏 阪神の攻撃

  • 守備変更:木下拓→キャッチャー
  • 大山:内角のスライダーを打つもセカンドフライ 1アウト
  • 糸原:ライトへのヒットを放つ 1塁
  • 陽川:空振りの三振を喫する 2アウト
  • 高山:ライトへのヒットで出塁 1,2塁
  • 梅野:低めのストレートを打つもファーストフライ 3アウトチェンジ

7回表 中日の攻撃

  • ピッチャー島本に代わって快速球で三振を奪う高橋聡がマウンドにあがる
  • 福田:外角の真っ直ぐを打つもサードゴロ 1アウト
  • ピッチャー高橋聡に代わって「ライジング・ストレート」岩崎がマウンドにあがる
  • 堂上:外角のチェンジアップを打つもセンターフライ 2アウト
  • 高橋:内角のスライダーを見送り四球を選ぶ 1塁
  • 阿部:ライトへのヒットで出塁 1,2塁
  • バッター山本に代わり、「竜のネオ・ヒーロー」根尾
  • 根尾:カウント2-2から外角の変化球に空振り三振!決定機を逃す 3アウトチェンジ

7回裏 阪神の攻撃

  • ピッチャー山本に代わって「ナゴヤ期待の星」藤嶋がマウンドにあがる 守備変更:根尾→ショート
  • バッター岩崎に代わり、「球団史に刻む背番号1」鳥谷
  • 鳥谷:ど真ん中のストレートを打つもライトフライ 1アウト
  • 近本:外角のスプリットを打つもファーストゴロ 2アウト
  • 北條:外角のストレートに見逃し三振 3アウトチェンジ

8回表 中日の攻撃

  • ピッチャー岩崎に代わってパワーカーブでゾーンを貫くジョンソンがマウンドにあがる 守備変更:鳥谷→ショート
  • 木下拓:外角のパワーカーブを打つもサードゴロ 1アウト
  • 遠藤:高めのボール球につられて空振り三振 2アウト
  • 大島:153キロのストレートに空振り三振でバッターアウト 3アウトチェンジ

8回裏 阪神の攻撃

  • ピッチャー藤嶋に代わって「苦難を克服したレフティー」岡田がマウンドにあがる
  • 福留:空振りの三振を喫する 1アウト
  • 大山:低めのシュートを打つもショートゴロ 2アウト
  • 糸原:外角のストレートを打つもセンターフライ 3アウトチェンジ

9回表 中日の攻撃

  • ピッチャージョンソンに代わって「火の玉リバイバル」藤川がマウンドにあがる 「海のように広い守備範囲」植田がセカンドの守備につく
  • バッター岡田に代わり、「竜のフラミンゴ」渡辺
  • 渡辺:外角の落ちる球を打つもファーストゴロ 1アウト
  • 福田:低めのフォークをセンターへ打ってヒット 1塁
  • 1塁走者福田に代わり、「別次元のスプリンター」高松
  • 堂上:7球粘るも内角高めのストレートに空振り三振 2アウト
  • 高橋:カウント1-2から外角のフォークに空振り三振!決定機を逃す ゲームセット
  • 試合終了

≪過去の試合一覧へ

スタメン

中日
18大島 洋平
21京田 陽太
355福田 永将
466ビシエド
53高橋 周平
65阿部 寿樹
76平田 良介
852加藤 匠馬
922大野 雄大
16又吉 克樹
21岡田 俊哉
34福 敬登
43三ツ間 卓也
54藤嶋 健人
59山本 拓実
97R.マルティネス
98木下 雄介
35木下 拓哉
58石橋 康太
0高松 渡
7根尾 昂
9石川 駿
63堂上 直倫
23遠藤 一星
31渡辺 勝
阪神
15近本 光司
22北條 史也
38福留 孝介
43大山 悠輔
533糸原 健斗
655陽川 尚将
760中谷 将大
844梅野 隆太郎
950青柳 晃洋
14能見 篤史
22藤川 球児
41高橋 聡文
43守屋 功輝
52ジョンソン
67岩崎 優
69島本 浩也
77ガルシア
98ドリス
12坂本 誠志郎
94原口 文仁
00上本 博紀
0木浪 聖也
1鳥谷 敬
62植田 海
9高山 俊

各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。すべての著作権は毎日放送に帰属します。 Copyright (c) 1995-2018, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.