データ放送

≪過去の試合一覧へ

7月6日

阪神 - 広島 (甲子園)

試合終了

 123456789
広島0120110005
阪神30031100X8

戦評

阪神は初回、糸井とマルテの適時打で幸先よく3点を先制する。その後同点とされ迎えた4回裏、糸原の今季1号となる3ランが飛び出し、再びリードを奪った。投げては、2番手・島本が今季2勝目。敗れた広島は、先発・アドゥワが6失点と誤算で7連敗を喫した。

投手

  • 勝利投手|島本(2勝1S)
  • 敗戦投手|アドゥワ(2勝4敗)
  • セーブ |ドリス(3勝3敗17S)
  • 阪神|青柳-島本-岩崎-藤川-ジョンソン-ドリス
  • 広島|アドゥワ-島内-一岡-今村-塹江

本塁打

  • 阪神|糸原(1号3ラン)
  • 広島|磯村(3号ソロ)

試合経過

1回表 広島の攻撃

  • 曽根:外角の真っ直ぐを打つもセンターフライ 1アウト
  • 西川:高めのツーシームを打つもショートフライ 2アウト
  • 坂倉:空振りの三振を喫する 3アウトチェンジ

1回裏 阪神の攻撃

  • 近本:ライトへのヒットを放つ 1塁
  • 糸原:ライトへのヒットで出塁 1,3塁
  • 糸井:0アウト1,3塁の3-2からセンターへのタイムリーツーベースで阪神先制! 神2-0広 2塁
  • 大山:内角の真っ直ぐを打つもセンターフライ 1アウト
  • マルテ:ランナー2塁からライトへタイムリーツーベース! 神3-0広 2塁
  • 高山:外角のストレートに空振り三振でバッターアウト 2アウト
  • 梅野:ど真ん中のスライダーを打つもセカンドゴロ 3アウトチェンジ

2回表 広島の攻撃

  • 鈴木:センターへのヒットを放つ 1塁
  • 松山:ライトへのヒットで出塁 1,2塁
  • 安部:0アウト1,2塁の1-2からレフトへのタイムリーヒット 神3-1広 1,2塁
  • 磯村:ランナー1,2塁から内角の真っ直ぐを打つもセカンドゴロ 1アウト1,3塁
  • 田中広:低めのツーシームを打つもファーストゴロ
  • 3塁走者松山は走塁死 2アウト1,2塁
  • アドゥワ:カウント1-2から外角のスライダーに空振り三振でバッターアウト 3アウトチェンジ

2回裏 阪神の攻撃

  • 木浪:高めのストレートを打つもセカンドフライ 1アウト
  • 青柳:外角のスライダーに見逃し三振でバッターアウト! 2アウト
  • 近本:外角の落ちる球を打つもセカンドゴロ 3アウトチェンジ

3回表 広島の攻撃

  • 曽根:セーフティバントを試みるもキャッチャーゴロとなる 1アウト
  • 西川:ライトへのヒットで出塁 1塁
  • 坂倉:外角のツーシームを打つもレフトフライ 2アウト
  • 鈴木:レフトへのヒットで出塁
  • 1塁走者西川はさらに3塁まで進塁 1,3塁
  • 松山:ランナー1,3塁の1-0からセンターへの同点タイムリーツーベース! 神3-3広 2塁
  • 安部:外角の真っ直ぐを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

3回裏 阪神の攻撃

  • 糸原:レフトへのヒットで出塁 1塁
  • 糸井:外角の落ちる球を打つもライトフライ 1アウト
  • 大山:高めのストレートを打つもファーストフライ 2アウト
  • マルテ:レフトへのヒットで出塁 1,2塁
  • 高山:カウント1-2から内角のストレートに見逃し三振!決定機を逃す 3アウトチェンジ

4回表 広島の攻撃

  • 磯村:ど真ん中のツーシームを打つもセカンドゴロ 1アウト
  • 田中広:センターへのヒットを放つ 1塁
  • 投手交代:青柳→島本
  • アドゥワ:スリーバントを試みるも失敗! 2アウト
  • 曽根→代打:菊池涼
  • 菊池涼:外角のストレートを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

4回裏 阪神の攻撃

  • 守備変更:菊池涼→セカンド
  • 梅野:ど真ん中のスライダーを打つもショートゴロ 1アウト
  • 木浪:レフトへのヒットで出塁 1塁
  • 島本→代打:鳥谷
  • 鳥谷:レフトへのヒット 1,2塁
  • 近本:ワンバウンドした球を空振り三振 2アウト
  • 糸原:2アウト1,2塁の1-2からライトスタンドへの3ランホームランで阪神勝ち越し! 神6-3広
  • 糸井:レフトへのヒットを放つ 1塁
  • 大山:低めの真っ直ぐを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

5回表 広島の攻撃

  • 投手交代:島本→岩崎
  • 西川:内角のストレートを打つもファーストゴロ 1アウト
  • 坂倉:ど真ん中のストレートを打つもファーストゴロ 2アウト
  • 鈴木:一度もバットを振ることなくフォアボールを選ぶ 1塁
  • 松山:3-1からセンターへのタイムリースリーベース! 神6-4広 3塁
  • 安部:カウント0-2から外角のカットボールに空振り三振でバッターアウト 3アウトチェンジ

5回裏 阪神の攻撃

  • 投手交代:アドゥワ→島内
  • マルテ:内角のストレートを見送りフォアボールを選ぶ 1塁
  • 高山:松山(一)のファンブルにより出塁する 1,3塁
  • 梅野:ランナー1,3塁の2-1からレフトへの犠牲フライを放つ 神7-4広 1アウト1塁
  • 木浪:ファウルフライを磯村(捕)が捕球してバッターアウト 2アウト
  • 一塁走者高山:盗塁成功 2塁
  • 二塁走者高山:盗塁成功 3塁
  • 岩崎:一度もバットを振ることなく見逃し三振 3アウトチェンジ

6回表 広島の攻撃

  • 磯村:2-2からスタンド中段に飛び込むホームランを放つ 神7-5広
  • 田中広:外角のストレートを打つもファーストゴロ 1アウト
  • バッター島内に代わり、「経験を積んだ大砲候補」メヒア
  • メヒア:高めのつり球に空振り三振 2アウト
  • 菊池涼:外角の真っ直ぐを打つもレフトフライ 3アウトチェンジ

6回裏 阪神の攻撃

  • ピッチャー島内に代わって「糸を引くような快速球」一岡がマウンドにあがる
  • 近本:センターへのヒットで出塁 1塁
  • 糸原:送りバントを試みるもフライとなりアウト 1アウト
  • 一塁走者近本:盗塁成功 2塁
  • 糸井:1アウト2塁の3-2からタイムリーヒット 神8-5広 1塁
  • 大山:外角のストレートを打つもライトフライ 2アウト
  • マルテ:外角のストレートを打つもライトフライ 3アウトチェンジ

7回表 広島の攻撃

  • ピッチャー岩崎に代わって「火の玉健在」藤川がマウンドにあがる
  • 西川:ど真ん中のストレートを打つもファーストゴロ 1アウト
  • 坂倉:セカンドフライ 2アウト
  • 鈴木:一度もバットを振ることなく見逃し三振でバッターアウト! 3アウトチェンジ

7回裏 阪神の攻撃

  • ピッチャー一岡に代わって「鯉投乱麻の火消し人」今村がマウンドにあがる
  • 高山:低めの真っ直ぐを打つもファーストゴロ 1アウト
  • 梅野:ど真ん中のストレートに空振り三振 2アウト
  • 木浪:ライトへのヒットで出塁 1塁
  • バッター藤川に代わり、「ワンランクアップの長打力」陽川
  • 陽川:ボテボテのサードゴロ 3アウトチェンジ

8回表 広島の攻撃

  • ピッチャー藤川に代わって高速カーブでゾーンを貫くジョンソンがマウンドにあがる
  • 松山:低めのカーブを打つもファーストライナー 1アウト
  • 安部:レフトへのヒット 1塁
  • 磯村:ワンバウンドした球に空振り、三振を喫する 2アウト
  • 田中広:空振りの三振を喫する 3アウトチェンジ

8回裏 阪神の攻撃

  • ピッチャー今村に代わって快速球で空を切る塹江がマウンドにあがる
  • 近本:ヒット 1塁
  • 糸原:内角のストレートを打つもライトフライ 1アウト
  • 糸井:外角の真っ直ぐを打つも併殺打 3アウトチェンジ

9回表 広島の攻撃

  • ピッチャージョンソンに代わって「難攻不落のスプリット」ドリスがマウンドにあがる 俊足好守の俊介がライトの守備につく
  • バッター塹江に代わり、野手の間を打ち抜く野間
  • 野間:レフトへのヒットで出塁 1塁
  • 菊池涼:ボテボテのサードゴロ 1アウト2塁
  • 西川:外角のツーシームを打つもレフトフライ 2アウト
  • 坂倉:カウント0-2から外角のスプリットに空振り三振!決定機を逃す ゲームセット
  • 試合終了

≪過去の試合一覧へ

スタメン

広島
100曽根 海成
263西川 龍馬
361坂倉 将吾
41鈴木 誠也
555松山 竜平
66安部 友裕
740磯村 嘉孝
82田中 広輔
948アドゥワ 誠
16今村 猛
30一岡 竜司
36塹江 敦哉
43島内 颯太郎
58レグナルト
59菊池 保則
66遠藤 淳志
97フランスア
27會澤 翼
31石原 慶幸
0上本 崇司
4小窪 哲也
33菊池 涼介
96メヒア
37野間 峻祥
50高橋 大樹
阪神
15近本 光司
233糸原 健斗
37糸井 嘉男
43大山 悠輔
531マルテ
69高山 俊
744梅野 隆太郎
80木浪 聖也
950青柳 晃洋
14能見 篤史
22藤川 球児
28小野 泰己
43守屋 功輝
52ジョンソン
67岩崎 優
69島本 浩也
98ドリス
12坂本 誠志郎
94原口 文仁
00上本 博紀
1鳥谷 敬
2北條 史也
55陽川 尚将
62植田 海
68俊介

各ページに掲載の記事・写真の無断転用を禁じます。すべての著作権は毎日放送に帰属します。 Copyright (c) 1995-2018, Mainichi Broadcasting System, Inc. All Rights Reserved.