MBS 毎日放送

目次

第42回 新名徹郎

―初舞台は覚えてますか?

川畑さんの週で。
オープニングに出させてもらいました。

離島の診療所を舞台にした話で、僕と清水啓之が海辺でケガしたと、2人だけでいろいろボケ考えて。
一番初めは、やっぱり、スベってましたね。
川畑さんからアドバイスいただいて。
金曜日のカメリハまでには何とかウケるようになりました。

ただ、楽日に、川畑さんに
「下手くそやな~新喜劇。ずっと思ってたけど。色もんって応用力効く奴多いから、意外とスッと入ってくる奴、多いねんけど」
と言われて。
めっちゃショックでしたね。

ある程度出来ると思って入ったんで。
そんなことを言うてはった川畑さんが、京橋花月で、いきなり芝居のある役をやらせてくれて。
メチャクチャ焦りました。

たくさんセリフがあるのは初めて。
前日の稽古で
「何やこれ? こんなん明日までに覚えなあかんの?」って。
入って半年ぐらいした頃だったかと思います。
そこでも
「下手やな。新名、新喜劇オンチやな」
って言われました。

  • 戻る
  • 次へ

/

バックナンバー

× 閉じる