MBS 毎日放送

目次

第61回 森田まりこ

―大学卒業後は何を目指してました?

高校の時にダンス部の顧問やった先生に3年間しごかれて、ダンスが上達して。
その先生のおかげで創作ダンスが好きになりました。

当時はその先生みたいに、いつかは高校の体育の先生になって、ダンス部の顧問になりたいと思ったんです。
中学高校の保健体育の免許を取って、先生になろうと思ってたんですよね。
でも、教育実習で母校に行った時はもうその先生がいなくて。

しかも、
「うわ~高校生教えるの、むちゃくちゃ大変や!」
って思ったんですよ。
3週間の研修で一気に3、4キロ体重落ちちゃって。
ほんまに食べ物がノドを通らなかったです。
緊張と不安で。
教育実習は苦痛やったんです(笑)。

で、高校で体育教えるのは苦痛かも…って思っちゃって。
で、大学卒業して先生になるのはちょっと考えようと思って。
一旦、ダンスのインストラクターをやろうと思ったんです。

  • 戻る
  • 次へ

/

バックナンバー

× 閉じる