MBS 毎日放送

目次

第61回 森田まりこ

―子ども好きなんですね。

自分でそうやと思いました。
スイミングコーチをやった時に、すっごい子どもたちと触れ合うことが楽しくて。
中学校へ行った時も、年は8~9歳しか変わらないけど、めっちゃかわいかったんですよ。
大好きやったし。

小学校行ったときは、もうめちゃくちゃ可愛くて。
子どもたちのあのパワー、一緒にいるだけで元気になれるし…。
新喜劇に入るまでずっと子どもと接する仕事が多かったので、
「私、たぶん、子ども好き!」
って気づいたんです。

(じゃあ「こども新喜劇」ってぴったりじゃないですか)
そうなんですよ。
高井兄さんに歌のお姉さんに抜擢していただいたお陰で、子どもと触れ合えるから、めっちゃ嬉しいです。
かわいい子どもたちの笑顔を見れるのが嬉しいです。

新喜劇の客席にもよく修学旅行とか社会見学旅行で、中学生の団体とかいるじゃないですか。
あの時、テンション上がるんです私。
中学生いっぱいやったら、なんか嬉しい。
中学校で働いていた時のこと思い出すし。
小中高生大好き!って、怖いくらい(笑)


2017年5月15日談

  • 戻る
  • 次へ

/

バックナンバー

× 閉じる