MBS 毎日放送

目次

第61回 森田まりこ

―大学は体育学部、お笑いを目指されていたわけではないような…。

(笑)もともと、お笑い好きのお父さんの一家で育ちまして…。
子どもの時からお笑い大好きやったんですよ。
新喜劇は絶対見るし。

(そうだったんですね!)
3姉妹なんですが、全員お笑い好きで、土曜朝は遅くまでグータラ寝るタイプだったんですけど、お母さんの「新喜劇始まるよ~」でみんな無理やり起きて、見るくらい。

中高生の時は追っかけもして…ふふふふ(笑)心斎橋2丁目劇場まで。
その時は新喜劇じゃなくて、漫才でしたけど。
2丁目劇場で出待ちしてるくらい、お笑い好きやったんですよ。

(その時は誰のファンだったんですか?)
それはちょっと内緒で…あはははは(大笑い)。
コロコロいろんな人を好きになって、あの人もこの人も好き! みたいな感じやって…。

(中高生で2丁目劇場に行くのは…)
しょっ中じゃなくて、たまに、ですよ。
行ける時に…。

(篠山市からけっこう時間がかかったんじゃないですか?)
かかってました。
でも、2時間あれば着きます。
2丁目劇場の近くに新喜劇の劇場があるって、当時はよく知らなかったんですよ。

新喜劇はテレビで見るもので、まさか劇場に行くなんて夢の話って思ってて。
お笑いは見るのが好きっていう感じやったんです。
お父さんの影響ですね。
その頃は自分でやることは考えてなかったんですよ。

  • 戻る
  • 次へ

/

バックナンバー

× 閉じる