MBS 毎日放送

目次

第78回 木下鮎美

―迷った時に先輩とかに相談されることは?

私の場合は、同期が仲良くて。
NSCも行ってない鮫島幸恵ちゃんと吉岡友見ちゃんと一番よく話してました。
2人とも全然経歴が違うんですけど。

(アルバイト先の一の介師匠は?)
一の介師匠は
「お前と雰囲気が近い奴がもう舞台に出てるから、落語家になったらどうや?」って。
「英語も出来るし、英語落語とか需要もあるし、別のところに行った方がお前のためになる」と。

(すみ分けって難しいですよね~)
私の理想としては、珠代姉さんと安世姉さんみたいに色が違う形で一緒に舞台に立てたらいいな…と思っていました。 あと小籔さんが私が英語を喋れるのを知って、舞台で英語のボケを作ってくださったり、絵が得意なのを先輩たちが見つけてくれて、画伯キャラとかやらせてもらったり。
ちょうどいろいろ出来そうやなという時に事故に遭ったので…。

  • 戻る
  • 次へ

/

バックナンバー

× 閉じる