MBS 毎日放送

目次

第75回 松浦景子

―もうすぐ3年ですが、将来の目標は?

私が最初にこの人いいなあと思ったのは、由美姉さんなんです。
由美姉さんって末成由美ブランドみたいなのがドン!
とあって。
絶対真似できないじゃないですか。
どう頑張っても真似できない圧倒的存在感と、魅力みたいなのがあって。
スキルやボケもいっぱいあって、しかもサラッとできはるので、カッコええなと思ってて。

私が入った時に一番苦労したのが、声がすごく低いこと。
しかも張らないといけないし。
最初は声の高い役が来るので、メチャメチャ苦労してたんですけど、由美姉さんが
「声低い方が幅が広がるよ」
と言ってくださって。
役の幅もそうですし、
「ネタも幅が広がるかもよ」
と言ってくださって。

今は覚えてもらうために必死に
「バレエです!」
ってアピールしてるんですけど、いつかは
「昔、バレエやってたな」
というくらいに。
「普通にマドンナとかやっておけば?」
とか言われたりするんですけど、まず、オープニングとかの普通の女の子ができないと。
まず。

普通のお芝居ができて普通の女の子ができないと、ボケもできないとわかっているので。
でも、普通の女の子が下手くそすぎて。
キャピってできないんです。
声が小さいし低いし。
ほんとに毎日反省しまくりで、休みの日とか常に考えてます。

(考えるタイプですか)
けっこう考えこんじゃうんで。
周りの先輩からは
「もっと気楽にせえ!」
って言われるんですけど。
すごい追い込まれます。
考えない方がいいかなって思うんですけど、怖がりなんで…。
そこは大人になろうと思います。
大きな夢としては、いつかNGKで自分のイベントをやりたいです。
まだ全然到達しないくらいレベル低いんですけど。

  • 戻る
  • 次へ

/

バックナンバー

× 閉じる