第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 花園切符かけ13チーム熱戦 組み合わせ決定 /宮城

 東大阪市花園ラグビー場で開かれる第99回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会など主催)の県予選の組み合わせが決まった。来月1日から始まる予選には17校が参加し、合同チームを含む13チームが花園への切符をかけて熱戦を繰り広げる。

 シード校は仙台育英、仙台三、石巻工、佐沼の4チーム。県内で圧倒的な強さを誇る仙台育英は24連覇を目指すが、昨年の予選で準優勝した仙台三など他のチームが優勝を阻止できるかが見どころとなりそうだ。

 1回戦から準決勝までは利府町のみやぎ生協めぐみ野サッカー場で行われ、決勝は10月20日に仙台市泉区のユアテックスタジアム仙台で開催。優勝チームは12月27日に開幕する全国大会への出場権を得る。【滝沢一誠】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2019/8/23 11:37)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column