第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県春季大会 9チームあすから熱戦 光泉に注目 /滋賀

 県高校春季ラグビー大会(毎日新聞社後援)が25日、開幕する。昨年と同じ9チームが出場し、準決勝までは野洲市の希望が丘文化公園球技場、決勝は大津市の皇子山陸上競技場を舞台に熱戦を繰り広げる。

 今年の滋賀の高校ラグビーは光泉が頭一つ抜けだし、1月の県民体育大会決勝で光泉に敗れ準優勝だった滋賀学園や、昨年12月開幕の花園出場を果たした伝統の八幡工などが追う展開になりそうだ。昨年の決勝は、八幡工が8年ぶり34回目の優勝を果たしている。

 試合は1、2回戦が25分ハーフ、準決勝と決勝は30分ハーフ。1回戦で敗退した3チームは、31日に希望が丘文化公園球技場で総当たり制の順位決定戦に臨む。【諸隈美紗稀】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2019/5/24 14:40)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column