第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

関商工89-0高松北 チーム最多89点

第2日(28日・東大阪市花園ラグビー場)

 関商工がチーム過去最多の89得点を奪い、3大会ぶりの白星を手にした。試合開始早々にロック笹原の突進で先制トライを挙げたのを皮切りに、前半だけで8トライの猛攻。後半も攻撃の手を緩めず、5トライを重ねた。防御でもミスが少なく無失点と、井川監督は「(選手が)終始落ち着いていて、安心して見ていられた」と納得顔。

高松北(香川) 反7

 0 0 0 0  0 0 0 0 0  0  0

 T G P D  前 T G P D  後  計

 8 8 0 0 56 5 4 0 0 33 89

関商工(岐阜) 反6

 ▽主審=八木優太

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/29 16:48)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column