第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

1回戦 日川、初戦敗退 2トライも後半守り崩れ 大阪朝鮮に14-29 /山梨

 東大阪市花園ラグビー場で開催されている第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)で28日、13年連続48回目の出場となった山梨代表の日川が14-29で大阪朝鮮(大阪第2)に敗れた。日川は前後半で各1トライを挙げたが、大阪朝鮮のFWを中心とした攻撃で計4トライを奪われ、初戦敗退となった。【土谷純一】

 日川は、110キロを超えるFW2人を有する大阪朝鮮に対し、ディフェンスから流れを作り、前半は接戦を繰り広げた。

 前半3分、日川は中央のラックから左に展開し、フッカーの米倉(3年)が先制トライを決めた。しかし直後の7分、ゴール前10メートル付近のラインアウトから大阪朝鮮にモールで押し込まれ、右中間にトライされて同点に追いつかれた。

 雨宮敬将監督が「流れがむこうにいってしまった」と話すのは、前半19分のプレー。日川側10メートルのラインアウトで、強風の影響もありボールを取り損ね、大阪朝鮮にトライを許してしまう。SH宮下主将(3年)は「攻め急いでしまった」と悔やんだ。

 10点差で後半に入り、12分、ゴール前のラックから右につないで右WTB佐藤(3年)がトライ。しかし、日川に疲れが見え始め、強固な守りが少しずつ崩れていってしまう。

 18分、21分には大阪朝鮮にトライを許し、突き放された。大阪朝鮮の展開力を防ぎきれず、日川は初戦で敗退した。

 ▽1回戦

日川 反6

 1 1 0 0  7 1 1 0 0  7 14

 T G P D  前 T G P D  後  計

 2 2 1 0 17 2 1 0 0 12 29

大阪朝鮮 反11

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/29 12:56)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column