第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

「全力でリベンジ」 土佐塾・壮行式 /高知

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に県代表として出場する土佐塾の壮行式が19日、高知市北中山の同校体育館であった。

 土佐塾は7大会連続18回目の出場で、開幕する27日の初戦で青森北(青森)と対戦する。式では部員の名前が読み上げられた後、浜口彪雅主将(3年)が「初戦の相手は2大会前に負けた相手。自分たちの力を発揮し、しっかりリベンジしたい」と雪辱を誓った。

 これに対し、生徒会長の岡村紳平さん(2年)が「練習の成果を十二分に発揮し、思うような結果が出せるよう頑張ってください。生徒一同応援しています」と激励。山崎澄夫校長は「応援する皆に感動や希望を与えられる試合をしてください」とエールを送った。

 土佐塾は前回、19大会ぶりに初戦を突破。2回戦は抽選で敗退しており、今回は県勢初の3回戦進出を目指している。【北村栞】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/20 14:45)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column