第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

桐生第一選手ら、花園で活躍誓う 県庁表敬訪問 /群馬

 27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)に初出場する桐生第一の選手らが3日、県庁を表敬訪問した。新井穂主将(3年)は「楽しみと緊張の半々。自分たちらしいプレーを全国大会でもしたい」と抱負を語った。

 初戦の米子工(鳥取)戦は28日午前11時20分から。霜村誠一監督は「今後、分析を重ねて良い準備をしていきたい。結果にかかわらずプレーを楽しみたい」と話した。荻沢滋副知事は「県民も皆さんの活躍を楽しみにしている。けがなく、悔いなく頑張ってほしい」と激励した。【菊池陽南子】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/12/4 12:59)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column