第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

大阪第1は大阪桐蔭、第2は大阪朝鮮に

大阪第3、前回優勝の東海大大阪仰星が常翔学園に敗れる

 第98回全国高校ラグビー大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高体連、大阪府、大阪府教委主催)は18日、大阪3地区を含む10地区で予選決勝が行われた。大阪第1は大阪桐蔭が大産大付に大勝。大阪第2は大阪朝鮮が同志社香里を破った。大阪第3では前回優勝の東海大大阪仰星が常翔学園に敗れた。

第1地区 大阪桐蔭

 大阪桐蔭は前半2分、NO8堤田がラックからトライを決め、先制。巧みなパスワークで試合の主導権を握った。大産大付は前半、FB宗のトライなどで同点に追い付いたが、その後は大量得点を許した。

大産大付 反9

1 1 0 0 7 1 1 0 0 7 14

T G P D 前 T G P D 後 計

6 5 0 0 40 5 3 1 0 34 74

大阪桐蔭 反3

第2地区 大阪朝鮮

 大阪朝鮮は前半2分、ゴール前の中央ラックから右ロック尹がトライを決めて先制。その後も強力なモールで試合を組み立て、計6トライを挙げた。同志社香里は後半に2トライを決める意地を見せたが、及ばなかった。

同志社香里 反4

0 0 0 0 0 2 1 0 0 12 12

2 1 0 0 12 4 3 0 0 26 38

大阪朝鮮 反5

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/11/19 1:08)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞

Column