第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選が開幕 倉吉東が準決勝へ /鳥取

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連・県ラグビーフットボール協会主催、毎日新聞鳥取支局など後援)は4日、倉吉市営ラグビー場で開幕した。1回戦の倉吉東-米子東は、米子東の選手不足のために倉吉東が準決勝へ駒を進めた。試合は参考試合として実施し、53-5で倉吉東が勝利した。

 9人制、12分ハーフで行った。倉吉東は前半2分、自陣10メートルライン付近のラックから展開してBK酒井康夫がトライ、BK山名翔もゴールキックを決めて逆転に成功。その後も順調にトライを重ねて快勝した。米子東は試合開始1分、BK大原陸が先制トライを決めたがその後、攻撃の芽を摘まれた。

 準決勝2試合は11日に同ラグビー場で、決勝は18日にどらドラパーク米子球技場(米子市)でそれぞれ実施する。【入江直樹】

▽1回戦(参考試合)

米子東 反2

1 0 0 0  5 0 0 0 0  0  5

T G P D  前 T G P D  後  計

5 1 0 0 27 4 3 0 0 26 53

倉吉東 反2

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/11/5 16:00)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞