第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

都予選 花園かけ11日決勝 第1地区、国学院久我山VS早稲田実/第2地区、目黒学院VS本郷 /東京

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会都予選(都高体連など主催、毎日新聞社後援)は4日、日野市の帝京大グラウンドで第1、第2地区の準決勝4試合があった。第1地区は国学院久我山と早稲田実、第2地区は目黒学院と本郷がそれぞれ決勝に進出した。

 第1地区は、国学院久我山が大東大一を後半に一気に突き放し、早稲田実はスクラム陣が成蹊を圧倒した。第2地区は、昨年花園に出場した目黒学院が、明大中野と一進一退の攻防の末、5点差で勝利。本郷は東京を無得点に抑え込んだ。

 決勝はいずれも11日に秩父宮ラグビー場で行われる。第1地区は午前11時半開始、第2地区は午後1時20分開始を予定している。【高橋昌紀】

 ▽準決勝

 <第1地区>

国学院久我山 64-17 大東大一

早稲田実   64-0  成蹊

 <第2地区>

目黒学院 34-29 明大中野

本郷   34-0  東京

〔都内版〕

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/11/5 2:08)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞