第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 出場チーム紹介/2 高知農 ワントライ目指す /高知

 近年は高知追手前との連合で出場していたが、今年は14年ぶりに単独チームでの出場となった。今大会初戦は王者・土佐塾だが、少ないチャンスを狙い、ワントライを目指す。

 学校の実習が多く、あまり練習時間は取れない。練習試合や大会以外で全員がそろうことは難しいという。それでも部員の頑張りや浜口監督の声かけの成果もあり、数年前まで1桁だった部員数は今では単独チームが形成できるまでに増えた。

 強化してきたのは粘り強いディフェンス。体の大きな相手でも恐怖を抱かずに体を当てに行けるよう、1歩を出し、肩を当てる練習を繰り返してきた。

 プレーの軸は主将の小山とNO8の浜田。小柄だが体幹がしっかりしており、当たりに強い。ワンチャンスでWTBの宮内が相手BKの裏に抜けて2人が絡めればトライの可能性は十分ある。

 小山主将は「今まで土佐塾からトライを奪ったことがない。今回はワントライ取ります」と話した。【北村栞】

 【高知農】

監督 浜口宗也

 1 小松優太郎(3)173 86

 2 木下瑞貴 (3)164 74

 3 川久保空 (1)160 70

 4 村上滉汰 (1)170 70

 5 広田龍聖 (2)172 68

 6 竹正翔  (3)166 63

 7◎小山渉  (3)168 75

 8 浜田蒼  (3)156 63

 9 岡本文也 (2)167 53

10 小松優太 (1)170 58

11 小松稜  (1)173 70

12 藤田一樹 (3)170 52

13 田内雄大 (1)173 56

14 宮内昴希 (3)168 60

15 岩原慶季 (1)169 57

16 藤田大樹 (3)168 52

 ※左から背番号、名前、学年、身長、体重。◎は主将

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/11/1 16:38)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞