第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

松山工、松山城南に圧勝 合同1、松山東も2回戦へ /愛媛

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、全国高校体育連盟、日本ラグビーフットボール協会など主催)の県予選が28日、久万高原町菅生の久万高原町ラグビー場で開幕した。この日は1回戦3試合があり▽松山工▽合同1(西条、新居浜東、松山商)▽松山東が2回戦に進んだ。

 第2日は11月4日に同会場で2回戦があり、昨年優勝を果たした松山聖陵などシード4校が登場する。同11日の準決勝から松山市上野町の県総合運動公園球技場に会場を移し、決勝は同23日。優勝校は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で始まる全国大会に出場する。【遠藤龍】

 ▽1回戦

松山工 69 38-0 10 松山城南

       31-10

合同1 45 38-0 18 合同2

        7-18

松山東 36 12-0  0 東予

       24-0

 *合同1=西条・新居浜東・松山商

 *合同2=野村・八幡浜・吉田

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/10/29 14:49)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞