第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

熊本と宮崎で県予選が開幕 /熊本

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の熊本県予選と宮崎県予選が27日始まり、12月27日に東大阪市の花園ラグビー場で開幕する全国大会の切符をかけて熱戦がスタートした。

 熊本は合同チームを含む13校11チームが出場、この日は1回戦3試合があり、熊本、済々黌、熊本北がそれぞれ勝ち上がった。決勝は11月23日。

 宮崎は合同チームを含む17校12チームが出場、この日は1回戦4試合があり、宮崎工や延岡などが準々決勝に進んだ。決勝は11月11日。【清水晃平、黒澤敬太郎】

熊本

 ▽1回戦

熊本  19-17 専大玉名

済々黌 12-5 八代工

熊本北 38-7 東海大熊本星翔

宮崎

県央合同 67-0  都城農

日向合同 26-19 都城

延岡   17-10 日向

宮崎工  33-19 佐土原

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/10/28 16:51)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞