第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 開幕戦 広島工が合同B破る /広島

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社、日本ラグビー協会、全国高校体育連盟など主催)の県予選が27日、西区のコカ・コーラボトラーズジャパンラグビー場で開幕した。1回戦1試合があり、広島工が67-3で合同B(美鈴が丘、福山明王台、呉高専)を破った。

 広島工は前半2分に相手のペナルティーからFW中村が先制トライ。勢いに乗り前半5トライ、後半6トライの計11トライを決め、快勝した。合同Bは後半17分、TB三原がペナルティーキックを決め3点を返したが、広島工のディフェンスを破れなかった。

 県予選は全試合が同ラグビー場で行われる。28日は正午から1回戦の残り3試合が行われる。11月11日に準決勝2試合があり、決勝は18日午後1時キックオフ予定。優勝校は12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【高山梓】

 ▽1回戦

広島工 67 29-0 3 合同B

       38-3

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/10/28 15:24)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞