第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 太田と桐生第一、4強 /群馬

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(毎日新聞社など主催)は27日、前橋市の県営敷島公園サッカー・ラグビー場で準々決勝2試合があり、太田、桐生第一が4強入りした。太田は着実にトライを重ね、前橋育英を66-0で降した。前回準優勝の桐生第一は運動量、スピードで勝り、94-0で高崎に圧勝した。28日は高崎八千代グラウンドで準々決勝残り2試合(午前11時=明和県央-高崎工、午後0時15分=東農大二-桐生西)が行われる予定。

 太田の金井奨主将(3年)は「フォワードが強く当たり、バックスが展開していく太田らしいプレーができれば」と次戦を見据えた。桐生第一の新井穂主将(3年)は「花園に向けて準備してきたことができた」と笑顔を見せた。【菊池陽南子】

 ▽準々決勝

前橋育英

 0 0 0 0  0 0 0 0 0  0  0

 T G P D  前 T G P D  後  計

 7 6 0 0 47 3 2 0 0 19 66

太田

高崎

 8 7 0 0 54 6 5 0 0 40 94

桐生第一

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/10/28 12:01)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞