第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選開幕 膳所、比叡山を零封 東大津など2回戦へ /滋賀

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会(毎日新聞社など主催)の県予選が20日、竜王町の希望が丘文化公園球技場で開幕した。1回戦3試合があり、膳所が比叡山を零封、東大津は石山に、滋賀学園は瀬田工にそれぞれ快勝した。

 2回戦も同球技場で行われ、25日に東大津-滋賀学園、26日に玉川-膳所が予定されている。【諸隈美紗稀】

 ▽1回戦

東大津 21 14-0 7 石山

        7-7

 東大津は前半8分にTB小林がトライを決めるとFB山口が続けて得点し流れを作った。石山は後半16分、FW田中のトライなどで7点を返すも、後が続かなかった。

滋賀学園 41 26-0 5 瀬田工

        15-5

 滋賀学園は前半、FW前川のトライやFB小松のゴールなどで主導権を握った。瀬田工は後半12分、FW籔内がトライを決めるも、相手の勢いに押された。

膳所 40 21-0 0 比叡山

      19-0

 膳所はFB平井を中心に計6トライ、5ゴールを決めて終始試合をリードした。比叡山は反撃の機会を得られず、0点に封じられた。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/10/22 13:31)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞