第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 足利大付、走力で快勝 合同チームも4強入り /栃木

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連、毎日新聞社など主催)が20日、佐野市赤見町の市運動公園で開幕した。1回戦2試合が行われ、作新学院・佐野・佐野松桜の合同チームと足利大付がそれぞれ4強入りした。

 合同チームは後半にトライを積み重ね、50-29で宇都宮工を降した。足利大付は序盤から走力で上回ってリードを広げ、95-12で宇都宮に快勝した。

 準決勝は27日、宇都宮市の県総合運動公園で行われ、佐野日大と合同チーム、足利大付と国学院栃木がそれぞれ対戦する。【野田樹】

 ▽1回戦

合同   50 14-12 29 宇都宮工

        36-17

 (合同=作新学院、佐野、佐野松桜)

足利大付 95 47-7  12 宇都宮

        48-5

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/10/21 11:33)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞