第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

札幌山の手、花園切符一番乗り 南北海道

北北海道は39年ぶり旭川龍谷

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会南・北北海道予選会の決勝戦が24日、遠軽町えんがる球技場であり、南北海道は札幌山の手が函館ラサールを50-14で破って2年ぶり17回目の優勝を果たした。今年の花園出場を決めたのは札幌山の手が初めて。続く北北海道は旭川龍谷が北見北斗に13-7で競り勝ち、39年ぶり3回目の花園進出となった。

 札幌山の手と旭川龍谷は、12月27日に東大阪市花園ラグビー場で開幕する全国大会に出場する。【土谷純一】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/9/24 12:56)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞