第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県予選 開志国際が快勝 柏崎工接戦制す /新潟

 第98回全国高校ラグビーフットボール大会県予選(県高体連主催、毎日新聞新潟支局など後援)は15日、新潟市中央区の鳥屋野球技場で予選リーグ3試合があった。

 昨年準優勝の開志国際は長岡工に大差をつけ快勝。柏崎工は高田に逆転勝ち。合同チームは後半に追い上げたが、新発田に敗れた。

 予選リーグは22日、同球場で最後の3試合が行われる。3リーグに分かれた総当たり戦の結果、勝ち点の多かった各リーグ上位2チームが10月13日以降に開かれる決勝トーナメントに進む。【井口彩】

 ▽予選リーグ

新発田  36 12-0  14 合同

        24-14

柏崎工  34 10-12 29 高田

        24-17

開志国際 53 29-7   7 長岡工

        24-0

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/9/16 10:49)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞