第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

県大会 組み合わせ決まる 24日開幕 花園目指し6チーム /富山

 第98回全国高校ラグビーフットボール県大会(県高体連主催、毎日新聞社、チューリップテレビ後援)の組み合わせ抽選会と代表者会議が11日、富山市奥田本町のチューリップテレビ放送センターで開かれ、試合日程が決まった。

 大会は昨年と同じ6チームが参加し、今月24日午前10時、砺波市柳瀬の砺波総合運動公園で開幕。今年は合同チームの参加はない。

 抽選会では、共催の県ラグビーフットボール協会の寺崎聡協会長が「来年のラグビーワールドカップに向けて、ラグビーの魅力と感動を伝えてほしい」と激励。前年の優勝校、富山第一の成瀬渉主将(3年)から優勝杯などが返還された。今年の県高校総体の上位校、魚津工と富山第一がシードとなり、残る4チームが予備抽選順にくじを引いた。

 決勝は10月27日(試合開始時間未定)、富山市森の岩瀬スポーツ公園で開催。午後2時からチューリップテレビで生中継の予定。

 優勝校は、12月27日に大阪府東大阪市の花園ラグビー場で開幕する全国大会(51チームが参加)に出場する。【青山郁子】

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2018/9/12 14:21)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

地区大会トピックス

毎日新聞