第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

長崎北陽台、トリックプレーで意地のトライ 高校ラグビー

 ○東福岡(福岡)40-12長崎北陽台(長崎)●(高校ラグビー準々決勝・3日)

 長崎北陽台がトリックプレーをトライにつなげ、意地をみせた。後半6分に相手陣10メートルライン付近でのラインアウトを、後方から走り込んだ主将のNO8山添が直接キャッチ。相手タックルを受けながらも粘り、フランカー山内につないで5メートルラインまで一気に前進した。その後、ゴール前のラックから山添が持ち出し、チーム初トライで一時は7点差まで詰め寄った。「準備していたサインプレーだったので得点できて良かった」と山添。品川監督は「選手はよくチャレンジしてくれたが、押し切れなかった」と悔しそうに振り返った。

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2019/1/3 16:53)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column