第98回全国高等学校ラグビーフットボール大会

6大会で3回目の対決 過去2回は桐蔭学園が勝利 高校ラグビー

準々決勝 B天理(奈良)―A桐蔭学園(神奈川)=13時20分・第1グラウンド

 互いにバックスの展開力に自信を持つチーム同士の対戦。前回までの過去5大会で2度、準々決勝でぶつかり、いずれも桐蔭学園が勝利している。桐蔭学園は3回戦で低調だったSH小西がパスワークの中心として復調できるかが鍵を握る。体格で劣る天理はFW、バックス一体となり、走力で相手を上回って優位に立ちたい。

 3回戦で先発したFWの平均体重は天理86.4キロ、 桐蔭学園が91.9キロ。

 ※AはAシード、BはBシード

関連記事
記事(提供:毎日新聞/2019/1/2 15:16)

毎日新聞

Copyright (C) 2017 毎日新聞社 記事の無断転載を禁じます。

高校ラグビーニュース

毎日新聞

Column